Abel Tasman Coastal Classic

エイベルタズマン国立公園北部Awaroaから南部Marahauまで、約36kmの海沿いのトレイルを走り抜けるイベント。1994年から始まるこのイベントは、国内でも人気の高いトレランレースとして有名な一方、とてもローカル色が濃く、和気あいあいとした雰囲気も楽しめる。2015年9月26日(土)開催!

エイベルタズマン・コースタル・クラッシック
Abel Tasman Coastal Classic

2015年9月26日(土)開催

真っ青な海と金色に輝く砂浜が有名な、エイベル・タスマン国立公園。
砂浜から少し入ると、そこには深くて素晴らしい緑の森が広がっています。丘の上から望む景色は本当に素晴らしく、アワロアからマラハウまでの36kmの道のりも軽快に飛ばせるのではないでしょうか?

2007年度大会に、モデルの木村東吉さんが参加。その模様がTarzan500号に掲載されました。(弊社がコーディネートをさせていただきました。)

「走ることを趣味とし、美しい自然をこよなく愛するものにとって
エイベル・タスマンには、その全てを充足させるモノが存在するのだ。」
木村 東吉氏 / 2007年度大会参加
Tarzan(マガジンハウス) 500号「世界一美しい海岸線を駆け抜ける。」より

1994年からスタートしたこのレースは、この贅沢極まりないフィールドが舞台です。
毎年300名という出場枠が、毎年オンラインでの申し込みで、即座に締め切り(2014年は400名限定)。枠に入れなかった多くのランナーがウェイティング・リストにて待っている状況です。

でもご安心を!!
リアルニュージーランド・ツアーにご参加いただく方のみ、
主催者から特別に日本人枠をいただいています。

高低差の少ない、良く整備されたトレイル、フレンドリーな大会運営は、トレラン初心者や海外レースデビューにもピッタリ。 ツアーは、ネルソン空港に降り立った瞬間から、ネルソン空港にて解散まで、すべて日本語のサポートがありますので安心です。まずはお問い合わせください!

リアルニュージーランド
http://www.realnewzealand.net/

著作

  • 電話
  • ウェブサイトを見る

あなたの体験を記事で投稿しませんか? あなたの記事を追加