ベイ・オブ・プレンティ

現在のページ

美しいビーチが多いベイ・オブ・プレンティは、ジューシーなキーウィフルーツの名産地です。ニュージーランドで唯一の活火山の島もあります。

この地方をベイ・オブ・プレンティ「豊穣の湾」と呼んだのは、英国人の探検家ジェームズ・クックです。1769年に停泊した当時、すでに先住民マオリの村がいくつもあり、豊富な農作物が得られたことに由来すると伝えられています。タウランガ周辺にはキーウィフルーツや柑橘類、アボカドなど様々な作物を栽培する果樹園やガーデンがたくさんあります。加えて、ワインやシーフードも豊富なので、グルメ三昧が楽しめます。

タウランガから程近いマウント・マウンガヌイには、トリップアドバイザーでニュージーランドでも最高と絶賛される素晴らしいビーチがあり、年間を通じてサーファーで賑わっています。アドベンチャーを極めたいなら、スカイダイビングに挑戦できます。陸上の小型ヨット、ブローカートでビーチを疾走するのも爽快です。

ファカタネの沖合いに浮かぶホワイト島には、ヘリコプターかボートでアクセスできます。島内を歩くと、地中から音を立てて蒸気が噴き上がってくる様子を目の当たりにすることができます。温泉プールやスパリゾートで極楽気分が味わえるのも、この火山活動のおかげです。宿泊には、ホテルやブティック・ロッジからベッド&ブレックファストまで各種の施設が利用できます。

続きを読む閉じる
フライト検索