ニュージーランドでジップラインを体験できる場所

現在のページ

今注目のジップラインは、スリルと自然景観を同時に楽しめる新しい絶叫アドベンチャーです。試してみたいなら、ニュージーランドでジップラインを体験できる場所を探してみましょう。

現在、ジップラインはスリル満点のアドベンチャーとして知られていますが、もともとは、峡谷や河川など通行不能な個所を横切る手段として生み出されたものです。ゆるい傾斜で下がるように2地点をワイヤーで結び、重力のかかる勢いのままに滑車で滑り下りるようになっています。

ニュージーランドのジップライン

緑深い原生林、美しい峡谷や澄んだ水の流れる渓流、それら大自然の真っ只中をターザンのように滑り下りるのがニュージーランド流。体験できる場所はあちこちにありますが、その中でもベストな場所を紹介します。

ワイヘキ島

オークランドのハーバーに浮かぶワイヘキ島は、オークランドのダウンタウンからフェリーでほんの40分、ワインやグルメでも知られる人気の観光地です。エコ・ジップ・アドベンチャーズには、美しい渓谷の中をいくダブルとなった200mの3コースがあります。ワイヘキ島の原生林の中を飛ぶように滑りながら、島周辺のハーバーや遠くオークランドまでの息を呑むような風景を見渡すことができます。帰りはブッシュウォークを楽しみながら戻ります。

ロトルア

長めのコースに挑戦するなら、オークランドから南に3時間、ロトルアにあるロトルア・キャノピー・ツアーに参加しましょう。樹齢500年の木々の上部に設けられたプラットフォームを結ぶジップラインと木々の間にかかるつり橋、森の中を歩くブッシュウォークを組み合わせた計3時間のツアーです。

クィーンズタウン

ジップラインでもユニークな滑走にチャレンジするなら、クィーンズタウン、ボブズ・ピークの頂上にあるジップトレック・エコ・ツアーズがおすすめです。ゴンドラで頂上まで上り、まるで空を飛んでいるかのように滑りながら下っていきます。スピードは速くも遅くも自由に調整できます。スリルある滑走とともに、澄んだ山の空気でリフレッシュ、爽快な気分を味わえます。

ウエストコースト

南島のウエストコーストには、ジップラインとともに車のタイヤに乗る川下り、リバーチュービングとツチボタルの見学を組み合わせたツアーがあります。まず、ブッシュウォークから始まり、降雨林の上からジップラインで滑走、最後はツチボタルの神秘的な光を見ながら峡谷を流れる渓流を下ります。歴史のある街、グレイマウスブラックウォーター・ケーブ・チュービング&ジップライン・アドベンチャーで体験できます。

フライト検索