カンタベリー-マッケンジー スキー・スノーボード・冬の旅情報

現在のページ

カンタベリー-マッケンジー地区には10数箇所以上のスキー場と多彩なパークがあり、バラエティ豊かです。さまざまなオプションや施設についてはこちら。

クライストチャーチ-カンタベリー

クライストチャーチから車でわずか1時間半の位置にあるマウント・ハットは南島で最も大きく標高の高いスキー場のひとつとして知られています。全体的にのんびりとしたリラックスムードが漂い、初心者やファミリースキーヤーにも好まれています。初級スノーボーダーもハーフパイプなどのアイテムに気兼ねなくチャレンジできるでしょう。滞在先のベースとしてスキー場に一番近いところをお探しならアルパイン・テーマの麓の村メスベンがおすすめです。また、スキー・スノーボード以外のアクティビティとしてはクライストチャーチやフランス人が入植してつくった歴史的な街アカロアを訪ねたり、ハンマースプリングスで温泉・スパを満喫、ワイパラ地区でのワイナリーめぐりもいいでしょう。

クライストチャーチ-カンタベリーについてもっと知る

クライストチャーチ/カンタベリー の宿泊施設、アクティビティ、交通

フライト検索

マッケンジーカントリー

クライストチャーチから車で数時間の距離にあるマッケンジーカントリーはサザンアルプスのふところに抱かれたニュージーランドのなかで最も感動的な山岳風景が望めるエリアです。ここには3つの主要なスキー場があり、マウント・ドブソン・スキー場は初心者から中級者向き、ラウンドヒル・スキー場は初心者向きの幅広いゲレンデが特徴でまたミルキーブルーのテカポ湖、マウントクック、マッケンジー盆地が見渡せるこの国1、2位を争うくらい美しい景色が魅力的です。オハフ・スキー場はあらゆるレベルのスキーヤー・スノーボーダーにおすすめで、パウダースノーの雪質と混雑のないゲレンデで知られています。滞在先のベースはテカポ湖、トワイゼルが便利で、ここからニュージーランド最高峰のマウントクック国立公園を訪れてみるのもいいでしょう。

マッケンジーカントリーについてもっと知る

その他のスキー場

クライストチャーチから車で2時間弱の距離にあるセルウィン地区にはポーターズ・スキー場を始めとした6つのスキー場があります。クレイギーバーン、テンプルベイスン、ブロークンリバー、マウントチーズマン、マウントオリンパスはいずれも小規模なクラブフィールドです。クライストチャーチから南へ車で2時間半の場所にあるアルピュア・ピークスではバックカントリースタイルのスキーとスノボードのアドベンチャーが楽しめます。またクライストチャーチから北へ、ハンマースプリングス方向に進むとマウント・リフォード・スキー場、さらにハンマースプリングスとレインボーというクラブフィールドがあります。この地区では全11のスキー場で使用できる共通パスも用意されています。

Image courtesy of Sensational Selwyn

カンタベリー-マッケンジー地区は南島中央部に広がるニュージーランドで最もバラエティに富んだスキーエリアです。あらゆるレベルのスキーヤー、スノーボーダーにおすすめの7つのスキー場の他、クラブフィールドと呼ばれるスキー場が7つ、ヘリスキーにも挑戦でき、どれを選ぼうか迷ってしまうでしょう。またクライストチャーチからのアクセスも良く、美しい海岸線沿いを訪れ、野生動物との出会いを楽しむツアーに参加したり、ワイナリーめぐりに興じたりと観光要素も充実しています。