カセドラル・ケーブスとマクリーン滝

現在のページ

カセドラル・ケーブスとマクリーン滝は、主要幹線道路を挟んで向かいに位置しているので、必ず両方訪れてみましょう。

カセドラル・ケーブスは、何千年もの絶え間ない波の浸食によって形成された一連の海食洞で、引き潮の時間帯に訪れることができます。 洞窟があるワイパティ・ビーチへ行くには、ワイパティ・ビーチ景観保護区内の森を抜けてビーチに出て、さらに砂浜を北へ少し歩きます。見所となる2つの洞窟は、同じ断崖に形成されており、内部でつながっています。一方の洞窟は天井まで30mと高く、内部の音響効果は抜群です。ぜひ歌声を試してみてください。 旅行者の安全を確保するために、カセドラル・ケーブスへのアクセスは、干潮時の前後2時間に限られています。なお、当日の天候や海の状況により変更となる場合もあるので注意しましょう。また、途中私有地を通り抜けるため、若干の通行料金がかかります。 カトリンズ一帯には多くの滝がありますが、中でもマクリーン滝は一見の価値があります。黒緑に苔むした岩肌を流れ落ちるその姿は、まるで花嫁のヴェールのようです。そして滝は、落差20mを超える深い谷間へ勢いよく水を落としています。 
フライト検索