センター・オブ・ニュージーランド・ウォーク

1 時間

ハイライト

  • 歴史を学べる
  • ベビーカーを押せる、家族向きのルート
  • 頂上からの眺め

ロケーション

  • By walking: ネルソンから2分

現在のページ

マイタイ・バレーの端、ボタニカル・ヒルにあるセンター・オブ・ニュージーランドは、ネルソンを象徴するウォーキングコースです。

トレイルの特徴

センター・オブ・ニュージーランドのスタート地点はボタニカル・リザーブ(保護区)です。リザーブを横切ると、ニュージーランド初のラグビーの試合が行われた場所があります。ラグビーボールのような形をしたパネルとゴールポストがあり、その歴史が詳しく説明されています。

頂上を目指すには2つのルートがあります。 頂上からは、固有種の植物群や、高台からネルソンの市街までを一望できます。ここではベンチに腰掛けながら、景色を楽しみましょう。その名のとおり、ニュージーランドの地理上の中心ということから、1800 年代には中央の測点となりました。

頂上に到着したら、ボタニカル・ヒルの違うトラックを歩いて下るか、もっと先まで歩くこともできます。ブランフォード・パークへ向かって東側を下ると、ブラック・ホールと呼ばれる場所でひと泳ぎできます。その後はマイタイ・トラックを経由して戻り、サー・スタンレー・ホワイトヘッド・リザーブを指す標識に従って歩くか、ウォルターズ・ブラフに向かって歩きます。

行き方

ボタニカル・リザーブはハーディ・ストリートの終わりから橋を越えて行くことができます。車はハーディ・ストリートの東に駐車できます。

役立つ情報

センター・オブ・ニュージーランドは、急ですが短く、家族連れにも向いています。メインのトラックでは丈夫なベビーカーを押して歩くこともできます。

関連情報

  • 詳しい情報地図はネルソン・シティ・カウンシルのウェブサイトをご覧ください。
フライト検索