ケロセン・クリーク

現在のページ

暖かい温泉と冷たい小川の水が出会うケロセン・クリークでは、浸かってリラックスできます。

ロトルアから南に30分ほどのところにあるケロセン・クリークは、地熱活動により暖められている小川です。ここでは、温泉に浸かったり、寛いだりすることができます。

地中から湧く天然温泉が冷たい小川の水と混ざり合い、ちょうどよい水温になっています。滝のそばには、遊びに来た人々が表面の滑らかな石を集めて造った小さな温泉があります。

うっそうとした森林に囲まれたケロセン・クリークは、自然の中で独特の温泉体験ができるので、旅行者にも地元住民にも人気があります。

入場料はかかりませんが、マナーと基本的な注意事項は守る必要があります。特にゴミは必ず持ち帰るようにしてください。

ケロセン・クリークへのアクセス

ロトルアから国道5号線を25分ほど走り、右手のナヘワ湖を過ぎた後、オールド・ワイオタプ・ロードへ左折します。5分ほど道なりに進み、道幅が広がって駐車場のある所まで来たら駐車します。その後、短い遊歩道を歩いていくと小川のほとりに出ます。

続きを読む閉じる
フライト検索