スティッキー・フォレスト・マウンテンバイク・トレイル

1 時間~1日

30 km 以上

ハイライト

  • しっかりと造りこまれたトレイル
  • ジャンプ、ドロップ、バームあり
  • ワナカのカフェ・バー

ロケーション

クロスカントリー / ダウンヒル

グレード 1-6 |初心者~熟練者向け

現在のページ

ワナカと近隣のアトラクションから自転車でアクセスできる範囲にある、起伏に富んだ松林の中のマウンテンバイク用トレイルです。

トレイルの特徴

ワナカのレイクフロントから2km足らずの場所にマウンテンバイク用のトレイルが張り巡らされています。走行の前後には、濃厚なコーヒーやよく冷えた生ビールが楽しめます。

スティッキー・フォレストは中心街の北側にある外来種のマツの植林地で、地元のマウンテンバイク愛好家が造り管理するトレイルの全長は30km以上に及びます。マイペースで流したい人からスリルあふれるダウンヒル、究極のドロップやジャンプに挑戦したい人まで、あらゆる好みに合った満足度の高い楽しみ方ができます。

スタートに適したポイントは、ホー・ダウンとイージー・ストリートです。尾根へと上っていくと、湖と山々の絶景が広がります。その後ヴィーナスの下りに入ると、中級者向けのよく整備されたバームに乗ったり、所々でジャンプを楽しんだりできます。ヴィーナス・ランディングに出たらクランキン・ファインズのジグザグ道で尾根に戻り、他のトレイルに挑みましょう。上級以上のライダーには、切り返しのテクニックが求められるヤンプと、流れの良いバームの続くスタンピーがおすすめです。ハブから先は9つのトレイルに入れます。

路面はおおむねドライでスピード感が味わえます。松葉を踏んで牽引力が落ちることもありますが、それもまた楽しみのうちと言えます。 人工の障害物やジャンプを要するギャップ、テーブルトップなどを取り入れつつ、無理したくない人のための迂回路も整備されています。

松林の中ではどちらを向いても似たような景色で方角を見失いやすいので、バイク・ワナカのウェブサイトからダウンロードできるマップを印刷して持参するとよいでしょう。マップはワナカのバイクショップでも入手できます。トラックの最新情報も教えてもらえるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

トラックには複数のポイントからアクセスできます。プラチナム・リッジとインフィニティ・ドライブの突き当りにある駐車場のほか、町からワナカ・レイクサイド・トレイルを通ってくる方法、走りがいのあるディーンズ・バンク・トレイルから接続する方法もあります。

 

マウンテンバイクの旅を計画しましょう

フライト検索

付近にはこんな場所もあります

国内の移動距離と所要時間の目安

関連情報

ワナカでマウンテンバイク →

レイク・ワナカの見どころとアクティビティ →

マウンテンバイクの盛んな地域 →

ニュージーランドで人気のあるマウンテンバイク・トレイル →