クライストチャーチ一番のおすすめアクティビティ

現在のページ

クライストチャーチでショッピング、アート、とびきりのグルメ&ワイン、素晴らしい景観を満喫しましょう。クライストチャーチを訪れるなら見逃せない体験のトップ8をご紹介します。

カフェ文化

クライストチャーチの人々は美味しいコーヒーが大好きです。それは市街地のあちこちにある店の幅広さと質の高さからも窺えるでしょう。自前で焙煎している店(Addington Coffe Co-op)やストリート・アートが目を引く店(Dose Diner)、ハイ・ストリートの元郵便局を活用した店(C1 espresso)など、個性も様々です。

国際南極センター

クライストチャーチ市内に居ながらにして雪と氷の不思議な世界を体験できます。国際南極センターは年齢層を問わず誰もが楽しめるインタラクティブな工夫が満載です。4Dシアターで南極について学んだり、雪嵐を体験したり、全地形対応車ハグランドに乗ったり、リトル・ブルー・ペンギンを間近に観察したりできます。場所はクライストチャーチ国際空港のすぐ隣。通年毎日オープンしています。

パンティング

エイボン川のパンティングはまさにクライストチャーチを象徴するアクティビティです。昔ながらの趣あるアンティグア・ボート・シェッドから緑豊かな植物園へ向かうか、中心部に近い乗り場から変わりゆく市街地の様子を眺めるか、好きなほうを選べます。ガイドの案内を聞きながら、エドワード朝時代そのままの小舟で優雅に寛いでください。

リトルトン港

クライストチャーチから15分のリトルトン港からボートで半日アドベンチャーに出かけると、のんびりとした過ごし方が楽しめます。途中、クエイル島に立ち寄って、カンタベリー地方の歴史に触れるのもよいでしょう。島の遊歩道からは、難破船の様子や昔のハンセン病患者の居住地、ヨーロッパ系移民の対応に使われていた検疫所などが見られます。ファンテイルやカワセミ、シルバーアイといった在来種の野鳥の姿も探してみてください。

美術とストリート・アート

クライストチャーチの芸術界はいつも新しいアイデアに満ち溢れています。予期せぬ震災の後の都市の変化は、芸術家たちに新しいキャンバスをもたらしました。中心街を散策し、続々と現れるストリート・アートを楽しんでください。クライストチャーチ美術館や現代美術センター (CoCA) も見逃せません。

クライストチャーチ中心街

歴史あるクライストチャーチ名物のトラムに乗って、賑やかな中心街をめぐりましょう。ゴシック風の堂々としたアート・センターやカンタベリー博物館クライストチャーチ植物園、全国一美しい通りと言われるニュー・リージェント・ストリートなどの見所があります。

クライストチャーチ植物園

『ガーデンシティ』の中心的存在、クライストチャーチ植物園を探索してみましょう。食用植物を鑑賞するツアーに参加するのも、植物や花だけでなく芸術作品を自分のペースで鑑賞しながら回ってみるのもおすすめです。子供用のプールと遊び場もあります。キュレーターズ・ハウスのアイレックス・カフェはティータイムにぴったりです。入場は無料です。

ポート・ヒルズ

クライストチャーチから車でわずか10分、クライストチャーチ市街と南アルプスのパノラマ風景を眺めながら、徒歩または自転車で美しいポート・ヒルズを探索してみましょう。ポート・ヒルズは、野生動植物やキャッスルロックの岩層に加え、豊かなマオリとヨーロッパの歴史を発見できる場所です。

南島のその他のおすすめ体験

カイコウラ一番のおすすめアクティビティ →

サウスランド一番のおすすめアクティビティ →

ネルソン・タスマン一番のおすすめアクティビティ →