仕事と雇用

現在のページ

ワーキング・ホリデー・ビザを利用して仕事を経験したい方にとって、ニュージーランドは理想的な場所です。観光と農業の盛んな国なので、旬の作物の収穫をしながら旅行を楽しむことができます。

陽光あふれるホークスベイやネルソンで果物のピッキングをした後、冬のクィーンズタウンかワナカでスキー三昧ということも可能です。

ワーキング・ホリデー・ビザの最大の利点は、全国どこででも就労できることです。将来のキャリアを視野に入れて、履歴書でアピールできるような経験を積んでもよいでしょう。

英語が特に流暢でなくても、あきらめることはありません。雇用者(特にシーズンで変動のある観光業や農業関係)の中には、海外から来て一時的に就労を希望する人を毎年受け入れていて、スムーズに仕事ができるよう手助けしている業者も少なくありません。

広い視野と熱意と柔軟性があれば、何らかの仕事が見つかるはずです。

手始めに、以下の情報を参照してみましょう。

求人サイト

履歴書(CV、レジュメ)について

ニュージーランドで仕事を探す際には、求人内容に合わせた履歴書を用意する必要があります。よって、書き方も日本のそれとは異なってきます。

履歴書とカバーレターの書き方については、Careers New ZealandNew Zealand Now といったウェブサイトが参考になります。

フライト検索