マールボロ

現在のページ

南島の北端に位置するマールボロはニュージーランド最大のワインの名産地で、世界に誇るソーヴィニヨン・ブランが醸造されています。

南島の北端に位置するマールボロは、複雑に入り組んだ水路と沿岸域の豊かな森林が美しい地方です。日照時間が長く温暖な気候に恵まれているので、いつ訪れても多彩な楽しみ方ができます。

周辺には40ヶ所を超えるセラードアがあります。現地でツアーに参加すると、代表的なワイナリーを効率よく巡ることができます。セルフドライブか運転手付きのハイヤーで、自分で選んだ場所を訪れるのも一案です。サイクリングとテイスティングを組み合わせれば、よい運動ができます。どんな方法を選ぶにしても、ワイナリーに併設されているレストランは見逃せません。

マールボロ・サウンドを観光するなら、水上に出るのが一番です。セルフガイドのカヤックから豪華ヨットのセイリングまで、幅広い選択肢があります。イルカと一緒に泳ぐアクティビティやダイビング、フィッシングに挑戦してもよいでしょう。原生林の中を蛇行するクィーン・シャーロット・トラックでは、のどかな入江や尾根からの素晴らしい景色が満喫できます。 

太平洋岸、カイコウラ方面に広がる高原部を訪れるツアーもあります。ピンク色の塩湖、グラスメア湖や、ニュージーランド最大の牧場、モールスワース・ステーションに立ち寄ってみてください。歴史ある邸宅に宿泊してニュージーランドらしい一時を楽しんだり、4WDでファーム・ツアーに出かけたり、ヘリフィッシングでマスを狙ったり、大自然の中でウォーキングやマウンテンバイクを満喫したりするのもおすすめです。 

マールボロ地方には多種多様な宿泊施設があるので、予算に合った眺めのよい場所を見つけて滞在してください。

続きを読む閉じる
フライト検索