タウマルヌイ

ルアペフ

ルアペフ

ハイライト

  • カヌーでワンガヌイ国立公園へ
  • トラウト・フィッシング
  • ティンバー・トレイルでサイクリング

ロケーション

  • By car: タウポから1.5時間
    ワンガヌイから2 時間

現在のページ

一方にファンガヌイ国立公園、他方に世界遺産のトンガリロ国立公園が広がるタウマルヌイは、アドベンチャー旅行の拠点に最適です。

一方にファンガヌイ国立公園、他方に世界遺産のトンガリロ国立公園が広がるタウマルヌイは、アドベンチャー旅行の拠点に最適です。ファンガヌイ川とオンガルエ川の分岐点に位置するタウマルヌイは、ファンガヌイ国立公園を行くカヌー・ツアーの出発点にあたります。

付近には大小の水路が網の目のように広がっていて、トラウト・フィッシングの名所としても人気があります。 新たに整備されたティンバー・トレイルも好評で、タウマルヌイに滞在して1日か2日間のサイクイングを楽しむ人が増えています。大自然の中を進む全長87kmのトレイルでは、素晴らしい景観はもちろん、地域の歴史に親しむこともできます。

タウマルヌイから南へ28kmの所にあるラウリム・スパイラルは、高度な鉄道技術を駆使し、らせん状に線路を敷設したものです。この見所を満喫するには、列車に乗るのがお勧めです。冬にルアペフ山のファカパパへスキーに行くなら、タウマルヌイに滞在すると経済的です。町には幅広い商店や各種サービスがあり、手頃な宿泊施設も美味しい飲食店も揃っています。

続きを読む閉じる


フライト検索