ミルフォードサウンド1日観光 旅日記

旅行会社エスティーワールドのスタッフが実際に参加した「ミルフォードサウンド」日帰りツアーを旅日記でご紹介します。

ミルフォードサウンドは「テ・ワヒポウナム」の一部として
世界遺産に登録されている、フィヨルドランド国立公園にある最も有名なフィヨルド。ニュージーランド旅行では外せない代表的な観光地です。

クイーンズタウン発着の「ミルフォードサウンド1日観光ツアー(byグレートサイツ社)」に参加した時の様子をご紹介します!

①7:30頃 出発

観光バスが各ホテルへ迎えに来てくれます。バスに乗りこみ、クイーンズタウン出発。1時間程度走ると、周りの景色はいつのまにか、羊、鹿、牛の牧場に。日本語ガイドさんが同乗しており、イヤホンでガイドさんのアナウンスを聞きます。天井には窓があるので、高い山々も見上げられるようになっています。

②9:30頃 テアナウ着

30分程度休憩。ホテルで朝ごはんを食べなかった人は、テアナウのカフェで朝ごはんをとりましょう。

車窓からはテアナウ湖も見えました。

テアナウから約40分後・・・次第に景色が変わり、ブナの原生林が増え、いよいよバスはフィヨルド国立公園内へ。

③11:05頃 ミラーレイク着

5分程で歩ける遊歩道を下車観光。晴れて風のない日には湖面が鏡のように山を映し出します。「ミラーレイク」の看板の文字は、おかしなことに逆さまです・・・。湖面に映ると正しく読めるのです!

④11:20頃 ノブズフラットでトイレ休憩

北海道の稚内とほぼ同じ緯度だそうです。

⑤11:40頃 クリスティーナの滝

場所の関係でバスからの下車観光は出来ませんが、わざとバスをゆっくり走らせてくれたので写真を撮ることが出来ました。

⑥11:45頃 リトルズフラット

見事なU字谷です!これも氷河に削られて出来たのです。リトルズフラットにある『モンキークリーク』の小川は、純度が99%!飲むことが出来ます。

⑦12:10頃 ホーマートンネル

岩盤をくりぬいて造られた、全長1270m、高さ3,81m、幅わずか7mの急こう配のトンネル。

トンネルは狭く、照明がないので真っ暗。両側は削られたままの岩肌が迫ります。

⑧12:25頃 キャズム

滝により浸食された奇岩を見る事が出来ます。約30分下車し、滝まで約15分のプチウォーキング。マイナスイオンが絶対出てるだろうと思われる、フィヨルドランドらしい苔むす森の中を歩き、橋の上から滝と奇岩を見ます。

バスの停まっている駐車場へ戻ると、ニュージーランド固有の鳥「ケア」がいました。いたずらなオウムらしいです。日本の鳥と違って、人が周りと取り囲んでも全然逃げない事に驚きました。さすが鳥の天敵のいないニュージーランド。

 ⑨13:15ミルフォードサウンド到着

13:30ミルフォードサウンドクルーズ出港!

船内にはテーブルとソファ椅子のある席と、屋外デッキがあります。船内は日本語アナウンスがあり(クルーズだけ参加する場合は、回によっては日本語アナウンスがない場合があります)、日本語のミルフォードサウンド案内も貰えるので、見どころが良く分かります。

お昼は評判の日本食弁当。お味噌汁付の、しっかりした幕の内弁当。美味しいです♪

 海の底からそそり立つ断崖絶壁と、数々の滝!スケールが大きさにびっくりです。

マイターピーク、フェアリー滝、デールポント、ザ・エレファント(像の形をした岩)、スターリン滝など、見どころがたくさん。

途中、岩の上に寝そべるオットセイ達に遭遇。この岩にはたいていオットセイが寝ているそうです。そのほか、運が良ければ、イルカやペンギンなどの野生動物も見る事が出来ます。

ハイライトは「スターリン滝」。水しぶきがかかるほど、船は滝に大接近。この滝の水しぶきを浴びると、なんと10歳も若返るそうです。私もちゃっかり浴びました・・・果して若返ったのでしょうか・・・。

ミルフォードサウンド周辺は年間6000mm-8000mmの降水量がある、雨の多い地域。雨が降ることが多いですが、雨が降ると、晴れの日には見られない滝がいくつも出現するそうです。晴れの日も雨の日も楽しめる場所です。

⑩15:15頃 クルーズ終了。

帰りは来た道を戻ります。みんなぐっすり・・・ZZZ。

※天候や現地事情により、下車の可否や、ルートが変わる場合があります。時間は目安です。

 ~~最後に~~

ミルフォードサウンドは期待通り、広大で、見ごたえがありました!クイーンズタウンからミルフォードサウンドへ近づくにつれ、牧場→湖→U字谷→フィヨルド国立公園内の森と、刻々と移り変わる変化に富んだ風景も面白かったです。プチウォーキングも出来たりと、ドライブ中も楽しいです。

帰りは、ミルフォードサウンドからセスナでクイーンズタウンへ戻ってくる「フライバック」プランもあります。天候によって、晴れていても風がある日は催行出来ない等、催行率は低いので、もし催行されていたらラッキーです。感動するそうなので、催行されていた時はやってみて下さい。

ミルフォードサウンドへ行ってみたい!と思った方は、是非エスティーワールドまでお問い合わせください♪

あなたの体験を記事で投稿しませんか? あなたの記事を追加