ヴィンヤード(ワイナリー)B&Bに泊まる旅

ニュージーランドワインを味わってみたいけど・・・、日帰りワインテイスティングツアーでは物足りない・・・。
ヴィンヤードB&Bに宿泊してワインを存分の楽しんでみては?

ニュージーランド国内各地では、ワイナリーを巡るテイスティングツアーが人気を呼んでいます。一般的なワイナリーツアーは、3箇所ほどのワイナリーを巡って各ワイナリーでワインテイスティングを楽しみ、お気に入りの一本があれば即ご購入といったツアーです。
グローバルネットでは、普通のワイナリー巡りツアーでは物足りない方へ、ヴィンヤード(ワイナリー)B&Bへ宿泊する旅をご紹介しております。
全日程8日間で、クライストチャーチ・マールボロ・オークランドの3都市に宿泊して、ワインを思う存分楽しもうというオリジナルツアーです。
カンタベリーではワイパラエリアのワイナリー、そしてオークランドではフェリーで30分のワイヘキ島にてワイナリーのご案内を致します。
またマールボロ地方のワイナリーツアーには、有名なクラウディベイを含む4~5箇所のワイナリーを訪れる事が出来ます。
このコースの目玉は、やはりマールボロ地方のヴィンヤードB&Bに宿泊することです。ヴィンヤードB&Bとは、ぶどう園を備えた朝食付き(ベッドアンドブレックファースト)の宿泊施設になります。
B&Bの中には、夕食のサービスをオプションで提供している場合もありますので、庭のヴィンヤード(ぶどう園)を見ながら、のんびりとワインと夕食を楽しむ事も出来ます。
ご紹介している日程は一例であり、現地旅行会社のグローバルネットではお客様のご希望に合わせて、宿泊地とワイナリーをアレンジする事が可能です。

著作

  • 電話
  • ウェブサイトを見る

あなたの体験を記事で投稿しませんか? あなたの記事を追加