イベント

ホキティカ・ワイルドフーズ・フェスティバル

南島のウエストコースト地方の名物イベント、ホキティカ・ワイルドフーズ・フェスティバルには、毎年何千人もの勇気あるグルメたちが集い、珍味を楽しんでいます。

2016年3月12日
ホキティカ

毎年3月の第2土曜日に行われるこのフェスティバルには、およそ12,000人もの豪胆なグルメが集まり、ホワイトベイト(しらす)の卵とじやカモメの卵、フーフーグラブ(ニュージーランドセスジノコギリカミキリの幼虫)、マウンテン・オイスター(山牡蠣、動物の睾丸のこと)など、様々な珍味を味わっています。

ワイルドな味覚とウエストコースト産の飲み物、そして地元の人々の創造性と独創性溢れる料理の祭典は、他に例のないユニークなものです。当日はライブエンターテイメントや料理の実演、写真コンテスト、参加者から選ぶベストドレッサー賞などのプログラムも楽しめます。

一生に一度は経験しておきたいイベントとして、旅の計画にホキティカ・ワイルドフーズ・フェスティバルを加えてみませんか。 普段のホキティカはひっそりとした小さな海辺の町ですが、20年以上続いているこの恒例イベントがやってくると様相が一変します。ウエストコーストの美しい大地と水辺の魅力も見逃せません。

ホキティカはウエストコースト地方の旅の拠点として最適です。幅広いタイプの宿泊施設が揃っているだけでなく、友好的な地元の人々が温かく迎えてくれることでしょう。ホキティカはまた、アラフラ川で採れるポウナム(グリーンストーン、ヒスイの一種)の名産地としても古くから知られています。ツアーに参加すると、ポウナムの彫刻の制作風景を見ることができます。ポウナムを扱う町なかのギャラリーや専門宝飾店も訪れてみてください。

壮大な氷河、ドラマチックな岩の造形、黒砂のビーチに寄せる荒波など、ウエストコーストの野趣あふれる風景には、他のどことも異なる魅力があります。フォックス氷河とフランツ・ジョセフ氷河は海抜わずか250メートルの森林地帯にまで伸びてきた長大な氷河です。氷河の末端部は徒歩で見に行くことができます。実際に目の当たりにすると、巨大な氷の谷の迫力に圧倒されることでしょう。

タスマン海に面した全長およそ600kmもの海岸沿いの道には、自然が残した素晴らしい景勝地が点在しています。なかでもパパロア国立公園内のパンケーキ・ロックスとブローホールは有名で、満潮時に行くと岩穴から海水が勢いよく吹き上がる光景が見られます。

ホキティカでできること:

詳しくはこちらのウェブサイトを参照してください www.wildfoods.co.nz