都会の街中を探索 - ウエリントン

現在のページ

ウエリントンの中心部には、見所がぎっしりと詰まっています。

  • ウォーターフロント沿いに建つ国立博物館、テ・パパ(Te Papa)は、大胆かつ革新的な展示で知られる博物館です。深くまで掘り下げられた興味深い展示内容から、この国の移り変わりを知ることができます。館内で行われるほとんどの展覧会が無料です。
  • 市内の観光ツアーに参加すれば、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の撮影現場をはじめ、由緒ある国会議事堂などの政治の舞台を見学できます。
  • 市内のソーンドン地域は、ニュージーランドで最も古くから栄えた場所です。営業しているものとしては国内最古のホテルや、国内で2番目に古いパブなどに立ち寄ってみましょう。
  • ウエリントン博物館(Museum of Wellington)では、楽しみながら学べる相互体験型の催しがたくさんあります。入館は無料です。
  • ニュージーランド人作家として世界的に有名な、キャサリン・マンスフィールドの生家を訪れてみましょう。彼女が幼少時代を過ごした家は、小説に描かれた当時のままに復元されています。
  • ゴシック様式の大聖堂が一際目立つオールド・セント・ポール聖堂(Old St Paul Church)は、ニュージーランド産の木材を使い建てられた木造建築の教会です。
  • ウエリントンの中心地は、ショッピング街や、バー、カフェ、レストランなどの飲食店が軒を連ねる個性的な4つの地区に分かれています。どのエリアも徒歩で移動できる距離にあるので便利です。
  • 昔ながらのクラシックな姿が美しいケーブル・カーに乗って、植物園(Botanic Garden)のある丘まで登ってみましょう。湾に囲まれたウエリントン市街が一望できます。
  • 子供たちに人気のキャピタル・イー(Capital E)では、常に様々な催しが行われています。品数豊富なおもちゃ屋さんも併設されています。
  • ウエリントンはナイトライフも充実しています。平日でも毎晩、コンサートやライブショー、演劇やダンスなどが楽しめます。ウエリントンは舞台芸術活動の盛んな場所です。
  • 散歩がてらに小高い丘のヴィクトリア山(Mount Victoria)に登ってみましょう。ぐるりと360度、ウエリントンの街並みや美しい海の景色が見渡せます。頂上まではバスで行くこともできます。
  • ローラーブレードを借りて、オリエンタル湾(Oriental Bay)まで滑れば爽快感を満喫できるでしょう。のんびり行きたい人には輪タク(自転車タクシー)がお勧めです。
フライト検索