クランクワークス ロトルア

2017年3月、世界で最もスリリングなマウンテンバイクの祭典が地熱地帯ロトルアで開催されます。同地が会場となるのはこれで3年連続です。

ロトルア
クランクワークス, ロトルア

Clint Trahan

ロトルア
クランクワークス, ロトルア

Clint Trahan

ロトルア
クランクワークス・ロトルア, ロトルア

Graeme Murray

ロトルア
クランクワークス・ロトルア, ロトルア

Clint Trahan

ロトルア
クランクワークス・ロトルア, ロトルア

Clint Trahan

ロトルア
クランクワークス・ロトルア, ロトルア

Clint Trahan

2017年のクランクワークス・ワールドツアーの幕開けに、世界でもトップクラスのライダーたちが再来し、フローの良さで知られるロトルアスカイライン・グラビティ・パークファカレワレワ・フォレストに挑みます。

世界各国から参加する選手は約800人。10,000人を超える観客がマウンテンバイクのメッカに集結し、5日間にわたり音楽や本格的なマオリ文化のパフォーマンスで賑わいます。

主な会場となるグラビティ・パークはこの間、パーティーの中心地となります。世界屈指のプロが造りあげた「ダート・ゴールド」をお気に入りのライダーが路面を削るほどの勢いで下っていく様子に、ファンの歓声があがります。

エア・ダウンヒルのイベントには、スカイラインでも特にきわどいミスター・ブラックのコースが使われます。30を超えるジャンプはまさに息をのむ瞬間の連続です。スタイルよりもスキルが問われる本格的なダウンヒルのレースは、キャンバーのコントロールや岩場のこなし方、締めの大ジャンプなどが見どころとなっています。

サイド・バイ・サイドのスリルがたまらない、という方は、非常にスピーディに流れていくパンプ・トラックと、クランクワークスの優勝者マーティン・ソダーストロームが最高と認めたデュアル・スピード&スタイルをお見逃しなく。

フィナーレはクランクワークスでも栄光あるスロープスタイルです。特別に招待された8名のライダーがフリップ、ウィップ、スピンで魅せながら、巨大な障害物をものともせず疾走する様子が見られます。

 

フライト検索

クランクワークス・ロトルア観戦旅行を計画しましょう

ロトルアでマウンテンバイク →

ニュージーランドで人気のあるマウンテンバイク・トレイル →

ロトルアの見どころとアクティビティ →