芸術の町ネルソンならではのくつろぎのひと時

現在のページ

町のいたるところに、アーティストのギャラリーや工房、歴史的な建物、そしてたくさんのカフェがあります。

インフォメーション・センターで手に入るネルソンのアート&クラフト・マップ(美術や工芸の見所を示した地図)かガイドブック「Art in its Own Place」を利用して、オリジナルの町歩きを楽しみましょう。

  • 装着できる芸術「ワールド・オブ・ウェアラブル・アート(World of Wearable Art)」の展示館と貴重な車を集めたコレクタブル・カー博物館(Collectable Car Museum)へは町の中心からほんの10分です。
  • ネルソン地方美術館「スーター・テ・アラトイ・オ・ファカトゥ(Suter Te Aratoi o Whakatu)」でゆっくり芸術鑑賞を楽しみましょう。ニュージーランドの現代美術の先駆者の一人である、トスウィル・ウラストン卿(Sir Tosswill Woollaston)のコレクションは必見です。
  • ホグランド・アート・ガラス(Höglund Art Glass)では、7エーカーもの閑静な庭に囲まれた工房で、ガラス作品の製作が見学できます。
  • ネルソン名物の土曜市はカラフルで魅力がいっぱいです。ここでも地元の芸術家たちと触れ合うことができます。
  • マオリの伝統的な自然療法には、様々な種類の「ロンゴア・マオリ」(Rongoa Maori、薬草の意)が使われてきました。ありのままに受け継がれてきた原生林で森林浴を楽しみながら、薬用植物や効能について学ぶのもよいでしょう。
  • アベル・タスマン国立公園へセイリングに出かけましょう。ヨットは午前中だけの短時間から数日間まで、希望に応じてチャーターできます。
フライト検索