イーストランドの見どころとアクティビティ

現在のページ

マオリの伝統文化が色濃く、自然豊かなイーストランドは訪れる人の少ない、あまりよく知られていない地方ですが、少し足を伸ばしてみる価値はあります。

マオリ文化に親しむ

心もカメラのメモリもいっぱいに満たしてくれる体験が待っています。

  • ガイド付きツアーでヒクランギ山のマオリの彫刻を見に行ってみましょう。四輪駆動車かハイキングで向かう間に、半神半人の英雄マウイが北島を釣り上げた物語に耳を傾けてください。
  • 事前に予約を入れてテ・ポホ・オ・ラウィリ・マラエを訪問。ファレ・ルナンガ(集会場)内は、先祖代々の彫刻と幾何学模様の織り模様が美しいトゥクトゥク(壁板)で装飾されています。
  • ティキティキ教会はマオリ流の装飾のすばらしさで有名です。ステンドグラスにもマオリのデザインが施されています。
  • マオリ文化をテーマにしたツアーに参加すると、イーストコースト地方の人々のことがよくわかります。
フライト検索
イーストランド
ヒクランギ山, イーストランド

Fraser Clements

山の中腹にはマウイとその家族を象ったファカイロ(彫刻)があります。

アドベンチャーに出発

イーストランドの豊かな自然はアドベンチャーにぴったりの舞台です。

イーストランド
サーフィン, イーストランド

Ian Trafford

ギズボーンの海岸にはサーフィンに適した波が打ち寄せます。

  • ダイブ・タタポウリでは専用の檻の中に入って海に潜りサメと対面したり、エイに餌をやったりするツアーを催行しています。
  • サーフィン、ボディーボードで遊びましょう。地元のサーフィン専門ガイドが最適な波を見つけてご案内します。
  • モトゥ・トレイルのパキヒ・トラック44kmをマウンテンバイクで疾走。
  • チャーター船でイーストランド沖に出て、豪快な海釣りを満喫。
  • 草地やビーチで乗馬トレッキング
  • レレ・ロック・スライドでは巨大な岩盤の斜面を浅い川の流れに乗って滑り降りる体験が楽しめます。
  • モトゥ川のラフティング・ツアーはオポティキから出発しています。
  • 北島最大の原生林に覆われたテ・ウレウェラ国立公園では、野生の鹿や豚のハンティングに挑戦できます。狩猟許可はアニワニワ・ビジター・センターで取得できますが、現地ガイド同行で出かけることを強くおすすめします。

ひっそりとした自然の美しさ  

どこへ行っても美しい眺めが楽しめます。 

ベイ・オブ・プレンティ
レレ滝, ベイ・オブ・プレンティ

Ian Trafford

ギズボーンから北へ50km、レレ滝は観光ルートから外れた穴場です。

  • レレ滝の裏側を歩いてみましょう。
  • 原生林に囲まれたモレレ温泉のニカウ・プールでゆったりとリラックス。
  • ワイカレモアナ湖でトラウト・フィッシング、遊泳、カヤック、ウォーキング。
  • オポティキ郊外のワイオエカ景観保護区までドライブ。森林を眺めながら泳いだり、カヌーで遊んだりできます。
  • ギズボーンはニュージーランドのシャルドネの都とも呼ばれています。数ある優れたワイナリーを探索してみましょう。
  • どこからワイナリー巡りを始めたらよいか見当がつかない場合は、ギズボーン・ワイン・センターへ行くと、地元のワインが揃っています。グルメなおつまみと一緒にテイスティングが楽しめます。

全国一の名所

とっておきの思い出になる場所はイーストランド各地に点在しています。

イーストランド
トラガ・ベイ埠頭, イーストランド

Tourism Eastland Inc

南半球で最も距離の長い埠頭は釣りのスポットしても人気です。

  • トラガ・ベイの桟橋はニュージーランド最長です(660m)。
  • ニュージーランド本土最東端のイースト・ケープ灯台は700段もの階段の上に建っています。
  • テ・アラロアにあるニュージーランド最大のポフツカワの木蔭でひと休み。
  • ギズボーン市内のトゥランガヌイ川はニュージーランドで最も短い川ですがフィッシングが楽しめます。
  • 世界で最初の日の出を見に、ヒクランギ山に登ってみましょう。(事前に地元マオリ団体ナティ・ポロウの許可が必要です)