1〜2 日間

55km

ハイライト

  • ダンスタン湖、カワラウ川、クルーサ川
  • クライドとクロムウェルの歴史ある街並み
  • バノックバーンのブドウ園

ロケーション

グレード 1〜2

初心者〜初級者向け

カワラウ川とクルーサ川の青緑色の流れに導かれるように、クライドとクロムウェルを結ぶレイク・ダンスタン・トレイルを走ってみましょう。

概要

セントラル・オタゴの美しい自然を満喫できるレイク・ダンスタン・トレイルは、趣のあるクライド(またはクロムウェル)の町から始まります。

このトレイルには、かつてのゴールドラッシュ時代の歴史が刻まれています。ダンスタン湖、カワラウ川、クルーサ川の美しい青緑色の流れを見ながら、自転車か徒歩で55kmのコース(グレード1~2)を進んでいくと、初期の入植者がこの地を選んだ理由がわかってくるでしょう。

春から夏にかけての間は、チェリーやネクタリンが味わえます。地元セントラル・オタゴ産のワインもお楽しみに。

サイクリング、ウォーキング

レイク・ダンスタン・トレイルは4つの区間に分かれていますが、それぞれに壮大で多様な風景が楽しめます。

難易度は低く、金鉱の歴史、素晴らしい川の景色、地元の人々のおもてなしといった魅力が詰まっています。

- スミス・ウェイ〜クロムウェルの歴史地区 - 16km

スミス・ウェイからピサ・ムアリングスを経てクロムウェルまで、ダンスタン湖に沿ってサイクリングかウォーキングをします。

ダンスタン湖は全長40kmあるので、途中、絵のように美しい場所で休憩をとりながら、ゆっくりと楽しんでください。クロムウェルの歴史地区では時間をさかのぼったような時間が過ごせます。ミニギャラリーや小売店、レストラン、カフェなどに立ち寄ってみましょう。現在ダンスタン湖がある場所にかつて町があったことはご存知でしょうか。その名残は今、湖の底に沈んでいます。

- クロムウェルの歴史地区〜バノックバーン橋 - 6km

ダンスタン湖のカワラウ・アームに沿ってバノックバーン橋まで行くと、湖の向こうにバノックバーンのブドウ園が見えてきます。世界でも名高いセントラル・オタゴ産のピノ・ノワールを味わっていくとよいでしょう。

バノックバーン・ロード沿いのトレイルでクロムウェルに戻ると、家族向けの短めながら素晴らしい日帰りコースになります。

- バノックバーン橋〜コーニッシュ・ポイント - 7.3km

バノックバーン橋を渡った後、トレイルはバノックバーン・インレットを周回します。バノックバーン・インレットはピクニックに人気があり、遊泳エリアも設けられています。

ブドウ園やオリーブ畑を通り過ぎコーニッシュ・ポイントに向かって進みましょう。振り返ると、クロムウェルの市街地と歴史地区を見渡すことができます。

- コーニッシュ・ポイント〜クライド - 25km

この区間ではクロムウェル峡谷に入ります。湖を見下ろす位置にあるトレイルは幅が狭く、岩肌にしがみくように伸びています。この区間のトレイルを切り拓く作業が大変であったことは容易に想像できるでしょう。

トレイルの終点クライドには、ニュージーランドで3番目に大きい水力発電用ダム、クライド・ダムがあります。1977年に建設が開始され、1992年に発電を開始しました。

ニュージーランド・サイクル・トレイル

ニュージーランド・サイクル・トレイル(opens in new window)は、全国のサイクル・トレイルを網羅した公式ウェブサイトです。

 

走行にあたって

トレイルのグレードは1~2(初心者、初級者向け)です。

レイク・ダンスタン・トレイルには、板張りのボードウォーク、土の路面、砂利道が混在しています。地形はほぼ平坦ですが、最後の区間には高台のサイクリング(またはウォーキング)があります。

最後の25kmは幹線道路から離れた静かな環境です。

標識はきちんと設置されています。地図、十分な水と食料、基本的なツールキット(サイクリングの場合)、携帯電話(ただし電波が入りにくい場合があります)を持参してください。

出発前には天気予報やコースの状況を確認し、あらゆる事態に備えた服装を用意することが重要です。セントラル・オタゴ地方は春から夏にかけて気温が上がり、乾燥が強くなるので、日よけの帽子、サングラス、日焼け止めを忘れずに。気温の下がる時期には防寒対策をして出かけましょう。

ニュージーランドで自転車に乗るときは、ヘルメットの着用が義務づけられています。

移動手段とツアー

このトレイルをサポートする現地事業者は多く、自転車のレンタル、シャトルバス、荷物運搬サービス、宿泊パッケージ、ツアーなどが利用できます。

詳しくは、クライドを拠点とする以下の事業者に問い合わせてみてください。

宿泊施設

トレイルで1日を過ごした後は、現地のフレンドリーな人々のおもてなしや家庭料理を楽しみながら、快適に休むことができます。

クロムウェルの宿泊施設

クライドの宿泊施設

関連リンク

セントラル・オタゴ観光局 - レイク・ダンスタン・トレイル(opens in new window) (opens in new window)

 

こちらもご覧ください