マウント・マウンガヌイ・ビーチ

現在のページ

マウント・マウンガヌイでは、火山丘マウアオの麓から見渡す限り、白い砂のサーフィン海岸が続いています。

タウランガ湾の南部に突出した半島を占める海辺の町、マウント・マウンガヌイは、ニュージーランドでも有名なビーチリゾートのひとつです。 長年に渡ってニュージーランドの人々は、サーフィンやフィッシングはもちろんのこと、海辺で寝ころがったりして、夏の休暇をのんびりと過ごしています。 沖合い250mのところに、海面からは見えない人工岩礁が設置されたため、常に完璧な波が楽しめるサーフィンのメッカとして評判がますます高まっています。 速い波やチューブ、左右に割れる波などが繰り出されるため、ビーチは経験豊かなサーファーであふれかえっています。 夏にはライフセーバーが常駐し、その他の季節もボランティアの人が巡回して監視活動が行われています。半島の先端、マウアオ(Mauao)周辺の海岸は比較的混み合っていますが、パパモア(Papamoa)に向かって東へ少し歩けば、人の少ない穴場の海水浴場が見つかるはずです。 高さ230mの休火山、マウアオ山頂への遊歩道は、比較的楽に登れるコースから体力を要するものまで、バラエティに富んだコースがあります。頂上からは港や海岸、太平洋の広大な景色を見渡すことができ、登りきった時の充実感は大きいでしょう。 海辺のリゾートに相応しく、マウント・マウンガヌイには賑やかで充実したカフェやレストラン、商店街があります。 また、ゲーム・フィッシングやイルカの見学ツアー、ブロ・カート(陸上ヨット)、ダイビング・ツアーなどのアクティビティも簡単に手配できるので、いろいろな形でザ・マウントの滞在を満喫できるでしょう。
フライト検索