100% Middle Earth の撮影場所

現在のページ

ニュージーランドのコマーシャル映像 100% Middle Earth は国内有数の景勝地で撮影されました。

映像そのままの風景を見に、南半球の空の下へと旅に出てみませんか。ニュージーランドには思わず息をのむような美しい場所がたくさんあります。ぜひその魅力をご自身で満喫してください。円錐形をした火山島のランギトトから、美しいビーチの続くコロマンデル半島まで「中つ国」の舞台となったニュージーランドを巡る旅は、きっと忘れられないものとなるでしょう。

フライト検索
フィヨルドランド
クイル湖, フィヨルドランド

Fraser Clements

ヘリコプターでしかアクセスできないクイル湖畔でピクニック。湖水はサザーランド滝となって580m落下し、ミルフォード・サウンドへと流れています。

クィル湖(ミルフォード・サウンド)

フィヨルドランドには険しい山々に囲まれた湖が点在しています。そこからあふれ出した水は狭い水路を経て絶壁の縁に至り、滝となって谷底へと落ちていきます。ミルフォード・サウンドのクィル湖もその一例です。ヘリコプターでしかアクセスできない場所ですが、ピクニックを兼ねて、岸辺で午後を過ごすのもよいでしょう。クィル湖から流れ落ちているサザーランド滝はニュージーランドで最も標高が高く、また世界でも5番目に標高が高い場所にある滝として知られています。ミルフォード・トラックを歩けば、すぐそばで滝を見ることができます。クィル湖へ飛ぶヘリコプターは主にクィーンズタウンから発着しています。

ランギトト島(オークランド)

オークランドのワイテマタ・ハーバーの真ん中に浮かぶランギトトは、600年前の海底噴火により形成された火山島です。島内にはハイキング用のトラックがいくつも整備されており、溶岩の洞窟やニュージーランド最大のポフツカワの森林などの見所があります。1時間ほどのウォーキングで頂上を目指せば、オークランドとそのはるか先まで素晴らしいパノラマの景色を見渡すことができます。オークランドからアクセスしやすく、日帰りで探検を楽しむのに絶好の場所です。ランギトト島まではオークランドのダウンタウンとデボンポートから毎日フェリーが運航、30分ほどで到着します。

クライストチャーチ/カンタベリー
カイコウラ, クライストチャーチ/カンタベリー

Fraser Clements

カイコウラ沖の海ではクジラ、イルカ、オットセイの野生の姿を見ることができます。

カイコウラ

山と海が隣り合わせのカイコウラでは、多様性に富んだ自然の魅力が楽しめます。南島の東海岸側、クライストチャーチから車で2時間ほど。カイコウラ沖にクジラが多く集まる理由は海の特異性にあります。すぐ近くに深さ2000mもの海溝があって暖流と寒流がぶつかり大量のプランクトンが発生、豊かな生態系が形成されているためです。その食物連鎖の頂点にいるのがマッコウクジラで、よく姿を現します。現地でホエール・ウォッチングのツアーに参加すると、巨大なクジラはもちろん数多くのドルフィンやオットセイをすぐ近くから見ることができます。

ティンバー・トレイル(レイク・タウポ)

太古からの森を抜け、長いつり橋を渡るのが特徴のティンバー・トレイルはサイクリング専用に整備されたルートです。このトレイルは古い木材運搬用トラムの2つの線路跡をたどるルートです。ルート沿いには川や滝の数々、固有種や外来種の樹木がうっそうと茂り、北島でも最も美しい景色の中を進みます。ニュージーランド・サイクル・トレイルでは、ティンバー・トレイルを含むニュージーランドを代表する全国の多様かつユニークなサイクリング専用ルートを紹介しています。どのトレイルも行きやすく、自転車も簡単にレンタルできます。トレイルの区間を1日で走るか、数日かけてトレイル全行程を制覇することもできます。

ハミルトン - ワイカト
ホビット村, ハミルトン - ワイカト

Fraser Clements

オークランドから車で2時間、マタマタ近くの農場地帯には、映画『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』の撮影セットが保存されています。ガイド付きツアーでホビット村を巡りながら好きなだけ写真撮影などが楽しめます。

ホビトン・ツアー(マタマタ)

ホビットたちが暮らした伝説の地、緑の牧草地が広がる中つ国の舞台となったホビトン・ムービーセットのツアーに参加してみましょう。オークランドから車で2時間ほど、ガイド付きのツアーではホビットの集落を通りながら、セット製作当時の様子まで詳しい解説を聞くことができます。ビルボとフロドを小さく撮影するのにジャクソン監督がどのような工夫をしたか、袋小路屋敷がどのように造られたのか、興味は尽きません。ツアーの最後には、本に描かれたのとまったく同じ造りの緑竜館で、映画と同じエール・ビールを一杯どうぞ。

イーグル・ネスト(ノースランド)

崖のふちに建つ豪華ロッジのシーンは、ノースランドの高級宿泊施設、イーグルズ・ネストで撮影されました。ニュージーランドには、他ではできないラグジュアリーなさまざまな体験が待っています。雄大な山々に囲まれたロッジやプライベートビーチが目の前にあるリゾートで寛げば、間違いなく最高のひと時を楽しめます。息を呑むような大自然の風景とともに、一流の食事やユニークなアクティビティを体験すれば、ニュージーランド旅行も思い出深いものとなります。

ロトルア
ケロセン・クリーク, ロトルア

Fraser Clements

ロトルアのケロセン・クリークには天然温泉が湧いています。

ケロセン・クリーク(ロトルア)

ケロセン・クリークはロトルアから南へ30分に位置する温泉の川です。ちょうどよい段差のある場所に滑らかな岩を削った小さな窪みがあり、天然の露天風呂になっています。緑豊かなニュージーランドのブッシュに囲まれたこの温泉は、地元の人々にも旅行者にも人気があります。すべてが自然そのままの、このようなユニークな温泉は他では体験できません。

テ・プイア(ロトルア)

家族が地熱の蒸気を利用してグルメランチを楽しんでいるイメージは、ロトルアテ・プイアで撮影されました。テ・プイアは旅行者に人気のマオリ文化のアトラクションです。空高く吹き上げるポフツ間欠泉でその名を広く知られています。ロトルアは豊かなマオリ文化と活発な地熱活動のアトラクションが楽しめる地方です。そのどれもが近い距離に位置しているので、ニュージーランドの歴史、文化、地熱活動の様子を見学するにはパーフェクトな観光地です。

コロマンデル
オネマナ・ビーチ, コロマンデル

Fraser Clements

コロマンデル半島には美しい白砂のビーチがたくさんあります。

オネマナ・ビーチ(コロマンデル)

オークランド市街地から車で約2時間、コロマンデル半島にあるオネマナ・ビーチはファンガマタに近い美しい入り江に面しています。金色の砂浜は三日月のような弧を描いており、その南側はポフツカワの並木に縁取られています。沖に浮かぶ4つの島を眺めながらのんびりと過ごしたり、海水浴やシュノーケルで遊んだりして楽しめます。ビーチの多いコロマンデルは特に夏の間、地元の人にも人気の休暇先となります。

ワイヘキ島(オークランド)

オークランド市街からハーバーを横切りフェリーでほんの30分、ワイヘキ島は受賞歴のあるワイナリーや美味しいレストランがあるグルメ&ワインのメッカです。食事やワインだけでなく、人もまばらな白砂の美しいビーチでは散策を楽しめます。ニュージーランドは芳醇なワインの生産地として世界的にその名を知られています。ワイナリーの多くはホークスベイ、ワイララパ、マールボロとセントラル・オタゴ地方に集まっています。

New Zealand
EX022, New Zealand

Fraser Clements

ロスト・ワールドは、ニュージーランドでも随一のケービング・アドベンチャーの名所です。

ロスト・ワールド(ワイトモ洞窟)

ワイトモ洞窟のロスト・ワールドは、ニュージーランドでも随一のケービング・アドベンチャーの名所です。深さ100mの縦穴のアブセイリングに始まり、ブラックウォーター・ラフティングや地中の生き物を見つたり、洞窟体験を満喫することができます。アドベンチャーではなくゆっくり見学するなら、ボートに乗船したり、洞窟内を歩いて、奇妙な形の鍾乳石やツチボタルが放つ神秘的な光を見てみましょう。

カウリ・クリフ(ノースランド)

広大な海原に向かってティーショットを打ち放す風景に見入ってしまうなら、ニュージーランドのゴルフコースについてもっと知りたいと思うかもしれません。ニュージーランドにはそのような素晴らしい自然の中でプレーができるコースがいくつもあります。このシーンは、パー72のチャンピオンシップ・コース、マタウリ・ベイに近いカウリ・クリフで撮影されました。ニュージーランドでは、雪を頂く山々や果てしない海といった大自然の風景を見渡しながら、一流のゴルフコースでプレーを楽しめます。

New Zealand
Mount Hikurangi, New Zealand

Fraser Clements

東海岸にあるマウント・ヒクランギはニュージーランドで最初に日の出を眺められる場所としても知られています。

マウント・ヒクランギ(ギズボーン)

ニュージーランドの イーストケープにあるマウント・ヒクランギギズボーンの北50kmに位置しています。この山は聖地とされているだけでなく、世界で最初に朝日を浴びる山としても知られ、21世紀の幕開けには世界の注目を集めました。地元マオリのナティ・ポロウ族の手による9つの大きな彫像は、ニュージーランド形成にまつわる伝説を表しています。マウント・ヒクランギの頂上でご来光を眺めながら新しい1日を始めれば、生涯心に残る体験になるでしょう。