ラグジュアリー・ロッジで過ごす上質な時間

現在のページ

ニュージーランドには、「ラグジュアリー・ロッジ」と呼ばれる宿泊施設が点在しています。

その特徴は、湖畔や海岸沿い、森のほとりなど豊かな自然の中にあるハイクラスの宿泊施設であること。オーナーの趣味がインテリアに反映されているケースが多く、客室数も抑えられているので、個人宅を訪ねたような、くつろいだ雰囲気で過ごせます。

宿泊料金に朝食と夕食が含まれていること、施設によっては、2泊以上の滞在を利用条件としていることも特徴です。滞在中はあちこちに出かけず、優雅な空間でのんびりと過ごしてみてはいかがでしょう。女性に人気のスパ施設や、宿泊者が無料で使えるテニスコートやプール、ジャクジーを備えているところもたくさんありますし、オーナーやスタッフに相談すれば、滞在中の遊びのプランニングはもちろん、ロマンティックなディナーの演出も手伝ってもらえます。ハネムーンはもちろん、記念日の旅行などにもおすすめです。

なかでも代表的なラグジュアリーロッジは北島のノースランド地方にあるザ・ロッジ・アット・カウリクリフ(Kauri Cliffs)やイーグルス・ネスト(Eagles Nest)、タウポにあるフカ・ロッジ(Huka Lodge)、ロトルアのツリートップス・ロッジ(Treetops Lodge )、ウエリントン近郊のワイララパにあるファレカウハウ・ロッジ(Wharekauhau Lodge)、そして南島ではクィーンズタウン近郊にあるブランケットベイ(Blanket Bay)などです。この他にもそれぞれ趣向を凝らしたインテリア、おもてなしを誇るラグジュアリーロッジが各地に点在しています。

フライト検索