5 日間のロードトリップ

ハイライト

  • 歴史のあるカランガハケ峡谷
  • レッドウッド・フォレスト
  • ワイナリー

ロケーション

ニュージーランドは車で旅するのにぴったりの国です。このルートはニュージーランドの歴史と文化の中心地である北島中央部をめぐるルートです。カランガハケ峡谷で史跡を見学してから、マタアトゥア・マラエのあるファカタネへ向かいます。内陸ルートへ戻り、次はアドベンチャーとマオリ文化の街、ロトルアへ。 

1日目:オークランドから出発

オークランド
ワイヘキ島, オークランド
auckland

オークランド

ワインの島、ワイヘキ島を楽しむ

オークランドのおすすめアクティビティ

さらに詳しく

世界で最も住みやすい都市ランキングで常に上位のオークランドは、活気に満ちた都会でありながらさまざまなアクティビティが楽しめる都市です。ダウンタウンからフェリーで40分のワイヘキ島では、ニュージーランドでも最高級のワインを味わえるワイナリー・ツアーに参加するのがおすすめ。また北に向かいマタカナで地元の特産品が並ぶファーマーズ・マーケットも必見です。

賑やかな都会の一面とは対照的にオークランドには豊かな文化遺産があります。先住民マオリと南太平洋の文化の豊富なコレクションが揃うオークランド博物館では、この国のルーツ・歴史を学ぶことができます。

 

2日目:歴史と文化に触れる

ベイ・オブ・プレンティ
マラエ(マオリ集会場), ベイ・オブ・プレンティ
bay-of-plenty

ベイ・オブ・プレンティ

中心の街、ファカタネ

伝統的なマタアトゥア・マラエ

さらに詳しく

ハイライト

  • ワイレレ滝
  • マタアトゥア・マラエ
  • ホワイト島

英語で「豊穣の湾」を意味するベイ・オブ・プレンティは天候が安定した美しい海岸線沿いの地帯です。中心の街、ファカタネに行く途中、歴史あるカランガハケ峡谷に立ち寄りましょう。ドライブに疲れたら、短い遊歩道を歩いて足をストレッチするのもいいでしょう。この遊歩道では橋を越えトンネルをくぐり、古い金鉱跡を通ります。

ファカタネに到着したら、イルカと泳いだり、近くのオホペ・ビーチでリラックスしたり、本格的なマオリ文化を体験するなら、美しい伝統的な彫刻が施された先祖代々伝わるマタアトゥア・マラエを訪れるのがおすすめ。またファカタネは、ニュージーランドで唯一の海上にある活火山、ホワイト島へ出発するツアーの玄関口でもあります。

3日目:文化とアドベンチャーの両方を楽しむ

ロトルア
ヘルズ・ゲート, ロトルア

ロトルアの必見ポイント

さらに詳しく

ハイライト

  • レッドウッド・フォレスト
  • 温泉と地熱現象の見どころ
  • ジップライン、ゾーブやルージュ

今日は内陸へと移動し、マオリ文化や地熱活動が盛んなロトルアを目指します。ここではさまざまな見どころやアクティビティが体験できます。 レッドウッド(セコイア杉)の森をマウンテンバイクで走ったり、木々の間を滑るスリル満点のジップラインツアーに参加したり、膨らませた大きなボールに入って丘を転がり落ちるゾーブや、ゴーカートで山腹を下るルージュに挑戦してみましょう。天然温泉のプールに浸かってリラックスした後は、テ・プイアで伝統的なハンギ料理を味わうのもおすすめ。マオリの伝統芸能やパフォーマンスも楽しめます。

4日目:大迫力のタウポ湖

レイク・タウポ
フカ滝, レイク・タウポ
lake-taupo

レイク・タウポ

タウポ湖

レイク・タウポのおすすめアクティビティ

さらに詳しく

ハイライト

  • フカ滝
  • マイン・ベイのマオリの彫刻
  • トンガリロ・アルパイン・クロッシング

何千年も前の大規模な火山噴火によって形成されたタウポ湖はニュージーランド最大の湖です。轟音とともに毎秒22万リットルもの大量の水が流れるフカ滝は圧巻。またタウポ湖畔のマイン・ベイの岩壁にある巨大なマオリの彫刻を見学するクルーズに参加するのもおすすめです。湖畔ではピクニックを楽しんだり、フィッシングで大物のレインボー・トラウトを狙うのもよいでしょう。ワイラケイ・テラスでは天然温泉でくつろぎましょう。

 

5日目:アールデコの都、ネーピアを訪れる

ホークスベイ
クラギー・レンジ・ヴィンヤード, ホークスベイ
hawkes-bay

ホークスベイ

ホークスベイのワイナリーを訪れる

ホークスベイの見どころとアクティビティ

さらに詳しく

ハイライト

  • 国内有数のワイン産地
  • アールデコ建築
  • カツオドリの営巣地

アールデコ建築で有名なネーピアでは、昔に戻ったようなノスタルジックな雰囲気を味わいましょう。1931年の壊滅的な地震の後に復興したこの街では、当時流行していたアールデコ様式の幾何学模様をモチーフにしたデザインや建築が多く見られます。絵になる市内中心部を自分で散策するか、クラシックカーに乗るツアーに参加するのがおすすめです。

ニュージーランド最大のワイン生産地の1つ、ホークスベイのワイナリーは車や自転車、もしくはツアーのバスでめぐるのがよいでしょう。ここはクラシック・ニュージーランド・ワイン・トレイルの一部でもあります。有名なシラーの試飲を忘れずに。 

旅の概要

おすすめツアー

その他のロードトリップ