ニュージーランド旅行の折に、現地で開かれている料理教室に参加すると、美味しくて思い出深い体験になるはずです。パシフィック・リム料理を実際に作って味わってみてください。

ニュージーランドの行く先々で特産のグルメとワインが待っています。魚介類、果物、野菜はもちろん、チーズやワインも地域ごとの気候や環境に合ったものが作られています。そういった土地の味覚に親しみ、地元の人たちと交流するなら、料理教室に参加して実習をするのが一番です。

ロトルア
テ・プイア, ロトルア

北島・南島の料理教室

旅の目的地がどこであれ、身近な場所で料理教室を探すことができます。各地で体験できる主なオプションは以下のとおりです。

北島

ワイポウア・ロッジノースランド:ワイポウア・フォレストの古代樹の緑を見下ろせる場所にある歴史あるロッジで洗練されたお料理を学べます。料理への情熱を新鮮な素材と組み合わせて、プロ級の逸品に仕上げましょう。個性に合ったスタイルが見つけられるよう、フラン・ファラントが指南します。

キーウィ・キュリナリー・エクスペリエンス、ノースランド:シェフのゴードンが専属講師として、3コース(シーフード、ラム、パフェ)のニュージーランド料理のレッスンをします。

オークランド・フィッシュ・マーケット、オークランド:ニュージーランドの新鮮な海の幸の楽しみ方を紹介する料理教室。真上から見たキッチンの様子が画面に表示されるので、実習前に効率よく学ぶことができます。

サチエズ・キッチン オークランド : ニュージーランドでも特に数多くの賞を授与されているサチエズ・キッチンでは、アジア太平洋地域の味覚をフュージョンにした本格的な料理が体験できます。ニュージーランド産の厳選素材を使い、ワイン、ビールも味わえます。

ブレッケンリッジ・ロッジ、ホークスベイ:宿泊と料理を1ヵ所で楽しめるロッジ。宿泊客でなくても料理教室に参加できます。マルコム・レッドモンドが3コースのグルメディナーの作り方を教えます。

ワイルドフード・クッキング・スクール、ツリートップス・ロッジ、ロトルア:カップル対象のツアーで4WD車で森へ行き、先住民の伝統調味料を手に入れて、才能あふれるマオリのシェフからレッスンを受けることができます。

ルース・プリティ・クッキング・スクール、カピティ・コースト:2月から12月までの週末に開催。調理の準備から始めて出来上がったら、ベランダでじっくりとランチタイムを楽しめます。

ロトルア
ツリートップス, ロトルア

ツリートップスの料理 - スモークサーモン

南島

ア・キュリナリー・エクスペリエンス、ネルソン:5ッ星の豪華なベッド&ブレックファストに滞在している間に料理教室に参加できます。タスマン・ベイのホタテ貝やハブロックのグリーン・リップド・マッスル(モエギイガイ)など地元の素材を活かしたメニューで楽しめます。

シー・ショコラ  チョコレート・スクール、クライストチャーチ:チョコレート作りを成功させる秘訣を1日か2日で学べます。とても魅力的な体験ができます。

オタフナ・ロッジ・クッキング・クラス、クライストチャーチ:エグゼクティブ・シェフのジミー・マッキンタイアが3時間のレッスンを行います。敷地内のオーガニック菜園で食材を集め、実習を通して新しいテクニックを身につけることができます。

アカロア・クッキング・スクール、アカロア:ロンリー・プラネットが地域の料理を学べる教室トップ10のひとつに選んだ料理教室。レッスンとお食事、お飲物も楽しめます。

Potager Garden at Otahuna Lodge, ニュージーランド

Potager Garden at Otahuna Lodge

タッチ・オブ・スパイス

一部の料理体験コースは宿泊とセットになっています。例えば、タッチ・オブ・スパイスのプライベート・ヴィラに滞在すると、オプションとして専属シェフによるプライベートレッスンと好みに合ったグルメなお食事が楽しめます。専属シェフの一人であるデイブ・ミラーによると、お食事の準備を始めると、そのまま料理教室になってしまうことはよくあるそうです。彼がお子様向けに手掛けているクッキー作りのクラスも楽しいと評判です。

キナキ・ワイルド・ハーブズ

特別ユニークな体験をしたい場合は、マオリのシェフ、チャールズ・ロイヤルのレッスンがおすすめです。半日から2日間のコースで森林内のフード・トレイルを歩くところから始められます。チャールズはニュージーランドの料理界では伝説的な人物です。彼が運営するキナキ・ワイルド・ハーブズはマオリ伝統の調理法や原材料を使ったグルメ体験を提案しています。ホロピトやカワカワなど先住民が食用にしてきたハーブ、シダの芽、そしてフーフーグラブ(固有種のカミキリムシの幼虫)など、森林の中で見つけたものをキッチンに持ち帰って美味しいお料理に仕上げます。

おすすめの関連情報