花爛漫の国でガーデン巡り

一年を通じて温暖なニュージーランドでは、季節ごとに美しい花々が咲き誇ります。恵まれた気候と豊富な降水量が多種多様な植物を育み、強い紫外線によって花の色が鮮やかになることも魅力です。

色鮮やかなガーデンシティ、クライストチャーチ

英国の影響からガーデニングが盛んで、グリーンサム(英語で"緑の親指"、園芸の才能がある人の意)と称される園芸名人が多いこともニュージーランドの特 長です。

特に「ガーデンシティ」という愛称を持つクライストチャーチには見事な個人宅の庭や手入れの行き届いた公園が多く、庭の美しさを競うガーデンコン テストが行われます。ツアーに参加すると受賞者の素晴らしいプライベートガーデンを見学することもできます。

グリーンサムの庭へ出かけよう

プライベートガーデンはそれぞれ個性豊か。キレイに刈り揃えられた芝生、センスよく配された花壇、活き活きと咲く色とりどりの花々……どの庭からもオーナーの植物に対する愛情が感じられます。

庭に面したテラスやサンルームでいただくアフタヌーンティーも格別な味。お茶を楽しみながらフレンドリーなオーナーとガーデニング談義に花を咲か せてみてはいかがでしょう。ガーデニングに情熱を注ぐオーナーから庭造りのコツを教えてもらうのもステキな思い出になるはずです。

クライストチャーチにはこうしたガーデンツアーを行っている現地の旅行会社がいくつかあり、そのうちのひとつ、CanNZ では日本語堪能なキーウィのクレイグ・ロームさんがガイドしてくれます。クレイグさん自身、自宅にオーガニック・ガーデンを造るほどのガーデン好きなので、興味深い話が聞けるでしょう。

ほかにビッグ・ファン・ツアーズなどでも、約2時間のガーデンツアーを主催しており、こちらは午後にゆっくり出かけられるため滞在時間を有効に使えると好評です。日本人ガイドがその時期にベストな状態の庭園を選んで案内してくれるので、リピーターにとっても新鮮です。

公園や遊歩道でキーウィ・ライフを体験

クライストチャーチでは広大なハグレー公園、市内を流れるエイボン川沿いの緑地を散策するのもおすすめです。

遊歩道のそこここに設けられたベンチに腰掛け、そよ風に揺れる花々や木々の間を飛ぶ回る野鳥たちを眺めてのんびり過ごすひととき。ランチを持参し て芝生の上でピクニックをするのも楽しいでしょう。自然を愛し、花に囲まれて暮らすニュージーランドの人々の豊かなライフスタイルが体験できます。

自然の中に咲く花々も美しい

クライストチャーチから少し足を延ばして郊外へ出ると、街中とはまた異なる美しい野の花々に出合えます。

ニュージーランドの夏にクライストチャーチを訪れるなら、近郊にある海辺の町でポフツカワを探してみませんか。ポフツカワは海岸に生育するこの国原生の樹木で、12月から1月にかけて小さな赤い花を咲かせるため「ニュージーランドのクリスマスツリー」と呼ばれています。

ニュージーランドの最高峰マウント・クックへ、マウンテンデイジーとマウント・クック・リリーを見に出かけるのもいいでしょう。雄大な大地に咲く可憐な白い花の美しさは感動的です。

街にも自然の中にも美しい花々が溢れるニュージーランド。花爛漫の国へ出かけてみませんか?

フライト検索