ハンマー・スプリングスのおすすめ トップ10

癒しの温泉やアウトドア・アドベンチャーなどでハンマー・スプリングスを満喫してください。

フルヌイ地方は家族旅行に優しい究極の観光地で、通年いつでも様々な楽しみ方ができます。

1.ハンマー・スプリングスで温泉入浴

クライストチャーチから車でわずか90分のところにあるハンマー・スプリングス・サーマル・プールズ&スパは森林の新鮮な空気が通るオアシスです。温泉プールは自然の熱で温められた34~42度のお湯で満たされています。アクアセラピー・プールで痛みを和らげたり、プライベート・ホットプールで元気を取り戻したり、様々なテーマで演出された屋外プールでリラックスしたりできます。ニュージーランド最大のウォータースライダーがあることもお忘れなく。数日滞在する価値はあります。2日間有効のパス、敷地内のレストラン、スパトリートメントがあり、付近には宿泊施設も多いので、急ぐ必要はありません。

ご存じですか?

2.受賞ワイナリーのピノ・ノワール、リースリング、シャルドネを味わう

ワイパラはワインの名産地で、90以上のブドウ園と30のセラードアがあります。一帯はグルメ食品も豊富なので、フード&ワインのマリアージュやオリーブ園、ナッツ農場も一緒に楽しめます。毎年3月に開催されるノース・カンタベリー・フード&ワイン・フェスティバル(opens in new window)のチケットを予約して出かけましょう。ワイパラにいる間は、地元のラベンダー畑に立ち寄ったり、彫刻作品が屋外に展示されているアイアンリッジ・クォーリー・スカルプチャー・パークを訪れたりしてみてください。

ワイパラのワイナリーについて

3.アドベンチャー体験

ハンマー・スプリングス・アトラクション(opens in new window)では各種のアクティビティを提供しています。一度やってみたかったことに挑戦してみましょう。雄大なワイアウ川でアクション満載のジェットボートに乗ると、熟練のスキッパーが360度スピンを織り交ぜながら、狭い渓谷や白く泡立つ急流などを案内していきます。バンジージャンプで35mの落下を体感したり、リバークラフトやカヌーで急流を下ったり、四輪バイクやオフロードバギーで険しい道を走り、運転技術を試してみたりもできます。どれを選べばいいかわからない場合は、全部やってみましょう。

複数のアクティビティをお望みですか。

4.500万ドルの星空の下でグランピングを堪能

シェビオットからほど近いタワヌイ・ファーム(opens in new window)に泊まると、カイコウラ山脈とフルヌイ川の景色をたっぷりと楽しめます。人里離れたプライベートな空間でありながら、海岸まで車でわずか2分というユニークなグランピングが体験できます。屋外のホットタブに浸かった後は、ロータスベル社製のテントでぐっすり眠れるでしょう。光害が少ない澄んだ空で見上げる星々はドラマチックです。自然と鳥のさえずりに包まれて、楽園の中で目を覚ましてください。

その他の宿泊施設を探す

5.フォレスト・アンブル・ウォークで子どもたちと宝探し

フォレスト・アンブル・ウォークは小さな子どもも大喜びする場所です。あちこちの木の上や下に木彫りのキャラクターが配してあります。巨人やオランウータン、トゥアタラなどを探しながら歩いてください。妖精の扉を覗いてみたり、ペイントされた石をいくつ見つけられるか数えてみたりするのも楽しいものです。遊歩道はハンマー・ヘリテージ・フォレスト内にあり、30分ほどで歩けます。入り口はハンマー・スプリングスの町から車で5分以内のところにあるジョリーズ・パス・ロードのすぐそばです。誰でも無料で楽しめます。

行き方について

6.ハンマー・スプリングスでマウンテンバイク

ハンマー・スプリングスの周辺には、マウンテンバイク用のトレイルがたくさんあります。経験は必要ありませんが、事前に自分のスキルレベルに合ったコースを調べてください。コースによっては「墓石トレイル」や「デトックス」などの名前がついています。上級者向けのものは名前からもある程度想像がつくでしょう。「アッパー・ドッグ・ストリーム」は中級向けで特に人気のあるトラックです。家族向けの「アリゲーター・アリー」では、子どもたちが大はしゃぎするでしょう。

自分に合ったコースを探す

7.フルヌイ・ホテルで一服

1860年に最初のビールが注がれて以来、人気の休憩場所となっているフルヌイ・ホテル(opens in new window)は、ニュージーランドで最も古くから継続している酒類販売免許を所持しています。自家製のパブ料理や焼きたてのケーキを毎日提供しています。バーではフレンドリーな地元の人と楽しく語らうことができるでしょう。キャンピングカーを停めたり、テントを張ったりして、ちょっとした歴史の一部に親しんでみてください。

ご存じですか?

8.4本足の地元民との出会い

ハンマー・ラマス(opens in new window)は家族全員で楽しめる動物公園です。フレンドリーなラマと一緒に、街を散策したり、荷物を持って丘に登ってキャンプをしたりできます。また、町の中心部から徒歩15分のところにあるハンマー・スプリングス・アニマル・パーク(opens in new window)もおすすめです。ワラビーに手で餌をやったり、好奇心旺盛なエミューを見たり、農場の動物の赤ちゃんをなでたりしましょう。3〜5歳の子なら、時々登場するポニーに乗ることができます。ピクニック用のスペースがあり、軽食の購入もできます。公園は通年、天候を問わずオープンしています。

9.コニカル・ヒルに登り、ハンマー・フォレストを探索

滞在中にぜひ、コニカル・ヒルの頂上まで歩いてみてください。ハンマー・フォレストの森に入ってから往復1時間程度です。頂上に立つと、フルヌイ地区を見渡す絶景が迎えてくれます。ハンマー・フォレストには、家族連れやベビーカーに対応した簡単なウォーキングコースから、イソベル山の頂上を目指すコースまで、たくさんのトレイルがあります。

ハンマー・フォレストでのウォーキングについて詳しく知りたい場合は

10.アルパイン・パシフィック・ツーリング・ルートでロード・トリップ

アルパイン・パシフィック・ツーリング・ルート(opens in new window)は、カイコウラとクライストチャーチを結ぶ全長450kmのドライブ・ルートです。途中にある小さな町に立ち寄るのも楽しみです。シェビオットのエナジー・ジェット(opens in new window)はフルヌイ川を遡る体験に案内しています。ゴア・ベイでサーフィンをしたり、近くのカテドラル・クリフを探索したりするのもよいでしょう。また、歴史あるウェカ・パス鉄道で昔ながらの蒸気機関車に乗ってタイムスリップすることもできます。モトゥナウ・ビーチはフィッシングやダイビング、シーフードのメッカです。アンバレーではクラフト店ガーデン・ツアー、ゴルフ・コースなどで過ごせます。土曜日の朝に開催されるアンバレー・ファーマーズ・マーケット(opens in new window)もお見逃しなく。

#visithurunui

spinner Loading

おすすめの関連情報