晴天に恵まれたイーストランドでは、ギズボーンを中心に国内でも特に優れたブドウが栽培されています。

タイラフィティ
Fine wines from Gisborne, タイラフィティ

北島の東端に位置するギズボーンは世界で最初に太陽の光のさすワインの産地です。シャルドネで有名ですが、ゲヴュルツトラミネールやピノ・グリも国際的に高く評価されています。ニュージーランドのシャルドネの首都ギズボーンは、日照時間の長さとのんびりとしたライフスタイルで知られ、旅行者ものびのびと過ごせます。

ギズボーンのブドウ園は7つのエリアに分散しており、それぞれ特有の土壌と気候を活用した栽培が行われています。

手始めに中心街にあるギズボーン・ワイン・センターへ行ってみるとよいでしょう。ハーバーの素晴らしい景色を楽しみながら、ギズボーンが生み出す各種のワインを飲み比べることができます。もしくはワイン・トレイルをたどってライツ・ヴィンヤード&ワイナリーカークパトリック・エステート・ワイナリーを訪れてみてください。車があれば中心街から少し走れば到着します。小規模ワイナリーを訪れる前に予めワイン・センターで予約を入れておくことをおすすめします。行き先によっては常時一般公開していない場合があります。

主なワイナリーとしては、マタフェロミルトンロングブッシュハンタウェイなどが有名です。

plane フライト検索

旅のアイデア