現在のページ

肥沃な土壌に恵まれたマナワツ地方には緑豊かな田園風景が広がっていて、ひっそりとした美しい庭園があちこちに点在しています。

マナワツ
ヴィクトリア・エスプラネード, マナワツ

Lisa.Ng

マナワツ
ファレラタ, マナワツ

manawatunz.co.nz/

New Zealand
King Fisher, New Zealand

Paul Vandenberg

マナワツ
満開の桜, マナワツ

Destination Manawatu

マナワツのポヒンギナ渓谷にあるソングバード・ガーデンズへ行くと、野鳥のさえずりを聞きながらブッシュウォークが楽しめます。閑静な造りと夕陽の美しさで知られるこのガーデンでは、のんびりと散策しながら写真をとったり、ピクニックをしたりして過ごしましょう。特に色とりどりの花が咲く春がおすすめです。フレグラント・ガーデンには、様々な目的で活用されている香りのよい植物が集められています。一方、ザ・リッジスは珍しい植物のコレクションが有名です。ラベンダーの好きな方なら、ピアッツァ・ヴェルデは見逃せません。シーズン中はラベンダーをこよなく愛するオーナーが鮮やかな紫色の野原へご案内しています。

ガーデニングの盛んなマナワツでは、四季を通じて数多くの素晴らしい庭園を見学することができ、キンボルトンのクロス・ヒルズ・ガーデンズ(Cross Hills Gardens)では、2千種類以上と世界でも有数のシャクナゲやツツジのコレクションを誇る庭園をはじめ、公園のように手入れの行き届いたガーデン内の散策を楽しめます。 希少な木々や低草木、多年草など、年間を通していつでも各種様々な植物が観察できます。 フェイルディングのフラグラント・ガーデン(Fragrant Garden、香りの庭園)は、ハーブとラベンダーを専門とする養苗場です。訪問すれば、展示用庭園を見学したり、素晴らしい香りを心ゆくまで胸いっぱい吸い込むことができます。 パーマストン・ノース市街には、大規模な庭園があります。ビクトリア・エスプラナード・ガーデンズ(The Victoria Esplanade Gardens)はビクトリア女王の生誕60年を記念して造られました。ガーデン内にはカモが生息する大きな池や桜並木、フェニックス・パーム(シュロ)の通りなどの見所があります。 5,500種類以上ものバラが植えられているバラ園には、新種のバラの研究などが行なわれている「インターナショナル・ローズ・トライアル・グラウンド」があることでも知られています。複数の遊歩道を歩いたり、原産の植物の茂みの中を走るミニチュア列車に乗ることもできます。

続きを読む閉じる
フライト検索

こんなコースもあります

マナワツの見どころとアクティビティ →

マナワツ →

北島で見逃せない11の体験 →