現在のページ

想像を絶する自然の威力が造り上げた景観は、全国各地で見ることができます。山頂が奇妙に尖ったノースランド地方のトカトカ・ピークから、見事な彫刻作品のような南島のフィヨルドまで、写真を撮るのに夢中になるに違いありません。

2つの海洋に挟まれ、環太平洋火山帯の上に位置するニュージーランドの独特の景観は、地表の内外で起こった大規模な自然現象が造りあげたものです。氷河期、断層線、火山地帯、地殻運動など、あらゆる自然の営みが、国内の至るところに痕跡を残しています。

代表的な例としては、南島の南西部で見られるフィヨルドの数々があります。この地形は、繰り返し訪れた氷河期によって形成されました。ここから少し北上すると2つの氷河がありますが、降雨林の中へと今日も進み続けているその姿は、未だに氷河期が続いているかのような印象を与えています。

また、北島では迫力満点の多様な自然現象を目の当たりにすることができます。活火山や海洋に浮かぶ火山島を歩いて、地下に秘められたエネルギーが地表に噴き出してくる様子を観察してみましょう。地熱地帯にあるロトルアとタウポでは、噴気孔、クレーター、間欠泉が多数見られます。普通の公園の中に突如現れる沸き立つ泥の温泉も、訪れる人々を驚かせています。

続きを読む閉じる
フライト検索