マンガキノ

現在のページ

日常から離れたくなったら、釣竿を持ってマンガキノへ行きましょう。このフレンドリーな雰囲気の小さな町から、3つの貯水湖へアクセスできます。

マンガキノは厳しい過去を乗り越えた町です。元はワイカト川の発電所建設に関わる労働者のためにできた町で、発電所の完成後は多くの家や道が撤去され、再び農地に戻されました。 マンガキノの住民はそれでも町の維持に力を尽くし、今では人口も安定し、手ごろな価格で休暇用の別荘が持てる場所として知られるようになりました。町の近くにあるファカマル(Whakamaru)、マラエタイ(Maraetai)、オハクリ(Ohakuri)などの貯水湖やダムは、水泳やボート、フィッシング、ハイキングが楽しめる人気の場所になっています。


フライト検索