ホビット3部作 撮影ロケーション

現在のページ

映画『ホビット』3部作の撮影はすべてニュージーランドで行われました。北島、南島の各地にあるロケ地をご紹介しましょう。

北島のロケーション

ホビトン

ホビット3部作の撮影に際して、マタマタに近いうねるような丘陵地に位置するホビトンは再びホビット村として息を吹き返しました。ロード・オブ・ザ・リング3部作でも使用されたこの場所は、撮影の行われていない間はセットを公開するアトラクションとなっており、数多くの中つ国のファンが訪れています。玄関越しの風景を眺めたり、パーティーツリーの下で踊ったり、緑竜館でビールを味わったりして楽しんでください。

ハミルトン - ワイカト
ホビット村のガンダルフ, ハミルトン - ワイカト

Warner Bros

ホビット村のガンダルフ

ピオピオ

太古の森林と大理石、崖の露出した風景が独特なピオピオのマンガオタキ・ロックスも、中つ国の背景にうってつけの場所として、トロルの森およびブリー村スタッドルの農場のロケ地に選ばれました。登場シーンは特に『ホビット 思いがけない冒険』に多く、損壊した農家に到着する場面、トロルの洞窟から出てくる場面、ガンダルフがつらぬき丸をビルボに授ける場面、ラダガストが到着する場面、グンダバドのワーグとオークと戦闘する場面などが撮影されています。
実際のロケ地を訪れてみたい方には、ヘアリー・フィート・ワイトモ・シーニック・フィルム・ロケーションがおすすめです。ガイド付きツアーで映画の中に足を踏み入れたようなすばらしい体験が楽しめます。

ハミルトン - ワイカト
マンガオタキ・ロックス, ハミルトン - ワイカト

Tourism NZ

ピオピオ近くのマンガオタキ・ロックス

トゥロア、ルアペフ

岩がちな斜面と草地の広がるトゥロアでは『ホビット 竜に奪われた王国』に登場する、はなれ山の入り口、ヒドゥン・ベイの撮影が行われました。トゥロアはトンガリロ国立公園のルアペフ山にある人気のスキー場です。このあたりは、息を呑むような風景を楽しめるサイクリングやトレッキングで知られています。 中でもトンガリロ・アルパイン・クロッシングは、世界で最も美しい日帰りウォークと言われています。山の動植物を保護するために撮影現場では巨大な足場が組まれ、撮影は1日で終了しました。
 

ルアペフ
トンガリロ アルパイン クロッシング, ルアペフ

Visit Ruapehu

トンガリロ・アルパイン・クロッシングの景色

南島のロケーション

ネルソン

ニュージーランドでも随一の晴天率を誇るネルソンは『ホビット 思いがけない冒険』のいくつかの場面に背景として登場しています。実際にロケが行われた場所は私有地なので非公開ですが、乗馬トレッキングに出かけるとほぼ同じ雰囲気を満喫することができます。すぐ近くの農場内を馬に乗って横切り、壮大な岸壁の上からゴールデン・ベイを見渡してみましょう。

ネルソン
乗馬, ネルソン

John Doogan

馬に乗り、ネルソンの風光明媚な海岸地帯をトレッキング

ペロルス川(マールボロ地方)

ピーター・ジャクソン監督は、『ホビット 竜に奪われた王国』でドワーフたちが大きな樽に隠れて川を流れていくシーンの撮影場所にペロルス川を選びました。ボンブールを演じた俳優スティーブン・ハンターは、その撮影の日をロケ中でも特に楽しかった1日、と語っています。川辺を散策したり、ガイド付きカヤックツアーに参加したりして、実際にロケが行われた場所を訪れることができます。

マールボロ
樽のシーンが撮影されたペロルス川, マールボロ

Warner Bros. Pictures

樽のシーンが撮影されたペロルス川

トワイゼル

トワイゼルのすばらしい山岳風景は『ホビット 思いがけない冒険』とロード・オブ・ザ・リング3部作の背景に収まっています。ワーグに追われる場面の一部はここで撮影されました。また、最大規模の戦闘シーン(ペレンノール野の戦い)も人里離れたトワイゼル郊外の草原が舞台となりました。トワイゼルは山間部にある魅力的な町で、近辺をドライブするだけでもロケ地にふさわしい壮大な風景を楽しむことができます。

クライストチャーチ/カンタベリー
キャメロン湖, クライストチャーチ/カンタベリー

Canterbury Tourism

トワイゼルのキャメロン湖

レイク・プカキ

レイク・プカキのブレーマー高原牧場では、ワーグに追われる場面や裂け谷に近づいていく場面、湖畔の町(ホビット 思いがけない冒険)などが撮影されました。この高原牧場には宿泊施設があり、クルーと同じような滞在が楽しめます。近隣で参加できるアクティビティも豊富です。

クライストチャーチ/カンタベリー
湖の町, クライストチャーチ/カンタベリー

Warner Bros. Pictures

湖の町の映画のロケ地

マウント・クック

マウント・クックと周辺地域の山々を空撮した映像は、『ホビット 思いがけない冒険』に使われています。アオラキ/マウント・クック国立公園にはたくさんの遊歩道があり、絶景に浸ることができます。

クライストチャーチ/カンタベリー
マウント・クック, クライストチャーチ/カンタベリー

Rob Suisted

マウント・クックをはじめとするサザンアルプスの山々を上空から撮影した映像は、映画『ホビット思いがけない冒険』の背景に使われています。

クィーンズタウン

『ホビット 思いがけない冒険』でもひときわ神秘的なロケ地はアーンスロー・バーンです。巨大な岩壁の上に横たわる氷河からは、幾筋もの滝が流れ落ちています。ここでは裂け谷を出発し先へと進むビルボたち一行の様子が撮影されました。グレノーキーから始まるアーンスロー・バーン・トラックは所要4時間の本格的なトレッキングコースです。谷の奥に横たわる氷河と周辺地域のすばらしい眺めが楽しめます。

 

クィーンズタウン
ビヨルンの家, クィーンズタウン

Warner Bros. Pictures

ビヨルンの家

ワナカ

トレブル・コーンは国際的にも人気の高いスキー場で、ワナカ湖セントラル・オタゴの絶景を見渡せるオフピステと、ニュージーランドのサザンアルプスで最も標高差のあるコースで知られています。撮影はここでも行われました。

レイク・ワナカ
トレブル・コーン, レイク・ワナカ

Martyn Williams

世界に誇るスキー場のあるトレブル・コーンも映画のロケ地になりました。

フィヨルドランド国立公園

ホビットロード・オブ・ザ・リング、いずれの3部作でも、伝説の世界から飛び出したようなフィヨルドランド国立公園の映像が使われています。『ホビット 思いがけない冒険』で一行がワシの背に乗って山から脱出するシーンはここで撮影されました。フィヨルドの壮大さや流れ落ちる滝の迫力を満喫したい方は、ヘリコプターによる遊覧飛行か観光クルーズに参加するとよいでしょう。

中つ国で楽しめるアクティビティやツアーについては、こちらを参照してください。

フィヨルドランド
ミルフォード・サウンド, フィヨルドランド

Chris Sisarich

フィヨルドランド国立公園の壮大な風景は『ホビット』と『ロード・オブ・ザ・リング』の両3部作に使われています。

おすすめの関連情報

中つ国の舞台 - Home of Middle‑earth →

ロード・オブ・ザ・リング →

中つ国を巡るモデルコース →