クルーサ

現在のページ

クルーサ地方は、フレンドリーな地元の人々、美しい滝の数々や金鉱の歴史で知られています。ここではニュージーランドならではの体験を楽しめます。

南島の東海岸に位置するクルーサには、澄んだ水の流れる深い川や手付かずの海岸がいくつもあります。地方名の由来でもあるクルーサ川はニュージーランド最大の流域面積を誇ります。まるでエメラルド色のリボンのような川が網の目のように流れ、流域にはのんびりとした農村が点在しています。

カトリンズは緑深い原生林と幾筋にも流れる滝の数々で知られる魅力的な地域です。しかも際立った見どころに簡単にアクセスできる遊歩道がたくさんあるので、手付かずの大自然を探検するのにうってつけです。ナゲット・ポイントを訪れると、ニュージーランド・オットセイやフッカーズ・シーライオン(アシカ)、ゾウアザラシ、希少なペンギンなどを見ることができます。遊歩道の先、断崖絶壁の上には大きな灯台がぽつりと立っています。特に夕暮れ時は、美しい海岸風景の中の灯台が絵になります。さらに、1億6000万年以上前の化石の森を歩いてみれば、いつまでも思い出に残るユニークな旅になるはずです。

海岸沿いのカカ・ポイントの集落を訪れたり、金鉱の歴史があるローレンスで砂金採りに挑戦したりするのもよいでしょう。クルーサ・ゴールド・トレイルは、この地方を縫うように進む所要2日間のサイクル・トレイルで、初期のマオリの遺跡や金鉱跡などが見られます。その他、フィッシングやハイキング、マウンテンバイクといったアクティビティにも事欠きません。

車で訪れるなら、サザン・シーニック・ルートをドライブしましょう。ダニーデンとクィーンズタウンを結ぶ海岸沿いのこのルートでは、クルーサ地方の最も魅力的な見どころを通りながら、美しい風景を存分に楽しむことができます。

続きを読む閉じる
フライト検索