ニュージーランドでは行く先々で水上に出る機会があります。北島から南島までフェリーに乗船したり、水上交通としてウォーター・タクシーで移動することができます。

ニュージーランドで最も有名な船の便といえば、北島のウエリントンと南島のピクトンを結ぶフェリーでしょう。このフェリーは、クック海峡を渡る船の旅としてよく知られています。旅行者や車両を乗せた船はマールボロ・サウンドの美しい風景の中を進みます。時折、イルカやクジラ、オットセイが姿を現すこともあります。クック海峡を渡るフェリーについては、ブルーブリッジ(英語版のみ)やインターアイランダー(英語版のみ)のページを参照してください。

オークランド、ワンガヌイ、クィーンズタウンでは、外輪蒸気船に乗るチャンスがあります。ベイ・オブ・アイランズでは、ブレット岬の先端まで行く「ホール・イン・ザ・ロック」クルーズが人気です。ウォーター・タクシーはフェリーの便がない場所や僻地のトレッキングコースにアクセスしたい時に便利です。たいていのウォーター・タクシーは貸切りで地元の観光案内を行っています。

ferry Find & book ferries

おすすめの関連情報