ニュージーランド旅行が可能になった時のために、現地で安全と健康を守るための情報をご紹介します。

旅行者への注意・警告のページやニュージーランド政府のCovid-19ウェブサイトで、渡航制限と関連の最新情報を確認してください。

渡航を計画する前に

現在ニュージーランドはCOVID-19の感染拡大を防ぐため、ほとんどの国からの訪問者に対して国境を閉鎖しています。ニュージーランドへの渡航を計画する前に、入国の資格と適正な手順について確認してください。

ニュージーランドを移動する場合

ニュージーランド滞在中に予期されることを知っておきましょう。また、安全に過ごすためのシンプルなガイドラインに従ってください。

どこに行ったかを記録する

Covid対策用の追跡アプリ(opens in new window)を使用すると、迅速かつ簡単に自他の安全を守ることができます。ウイルスの拡散を遅らせるためには、Covid-19に接触した可能性のある人に素早く連絡することが不可欠です。

自分のためにも他の人のためにも、追跡アプリをダウンロードして、滞在先や訪問先でQRコードをスキャンしてください。

App Storeからダウンロード(opens in new window) | Google Playから入手する(opens in new window)

新型コロナウィルス・クリーン認証ロゴを目印に

予約の際に新型コロナウィルス・クリーン認証ロゴを目印にすると、COVID-19防疫の健康・衛生対策を講じていると宣言した事業者が一目でわかります。

「新型コロナウィルス・クリーン認証」プログラムとは、クォールマークを取得した事業者が保健省の定めたガイドラインに沿った対策を導入していることを示すものです。

飛行機や公共交通機関で安全に過ごすために

  • バス、電車、トラムなど、すべての公共交通機関でマスク着用が法的に義務付けられています。
  • 国内線航空便でも同様にマスク着用が義務付けられています。
  • タクシーやライドシェアの場合、乗客のマスク着用は警戒レベル4、3で必須となっています。レベル2、1でも強く推奨されていますので携行しましょう。運転手については全レベルにおいてマスク着用が義務付けられています。

警戒レベルを理解する

ニュージーランドのCovid-19警報システムは4段階のレベルで運用されています。Covid-19のウェブサイトでは、各レベルにおいて何をすべきかを説明しています。

警戒レベル1の場合でも、衛生管理を徹底し、こまめに手を洗い、可能な限り他人と物理的に距離を置くようにしてください。

その他の健康と安全に関する情報はこちら