ニュージーランドの南島で、この上ないピュアな大自然を満喫してください。

野生動物との出会い、ワイナリー、氷河の谷、満天の星空など、南島ではありとあらゆるアドベンチャーが楽しめます。特定の地方を選んでじっくりと探索するか、ピクトンからブラフまでドライブ旅行をするか、好みで決めるとよいでしょう。南北に長く山の多い島なので、目的地がどこであれ、目の前の信じられないような景色に見とれてしまうはずです。

南島で一番のおすすめ

南島のどの地域にもユニークな見どころがありますが、特に人気のある場所をいくつかご紹介します

クライストチャーチ

クライストチャーチは活気に満ちた都市で、中心街ではストリートアートやグルメも楽しめます。

アオラキ/マウントクック国立公園

近づいて行くと、青く冷たい水を湛えたプカキ湖の向こうにニュージーランド最高峰が見えてきます。国立公園に踏み入って、フッカー・バレー・トラックを歩いてみましょう。

テカポ湖

深い青色の湖が紫色のルピナスに縁取られると、テカポ湖の光景はいっそう牧歌的になります。

ミルフォード・サウンド

クルーズやカヤック、ハイキングでミルフォード・サウンドを満喫しましょう。フィヨルドのドラマチックな風景に、想像力がかき立てられるでしょう。

カイコウラ

海辺の町カイコウラを拠点に、クジラやオットセイ、イルカを見に出かけましょう。

フォックス氷河とフランツ・ジョセフ氷河

南島のウエストコースト地方には、降雨林を経て海に向かって伸びる巨大な氷河があります。

南島の風景

南島の美しさは、風景の多様性にあると言えます。

サザンアルプス

南島の風景を主に特徴づけるのは山です。ワナカからアーサーズ・パスまで、約500kmに及ぶサザンアルプスの山並みは、南島の背骨になっています。

標高の高い場所には一年中雪が積もっていて、そこから氷河や澄んだ川が流れ出しています。

サザンアルプスは南島の風景だけでなく、気候も東西を二分しています。ウエストコーストは降雨量が多く、内陸側の斜面は鬱蒼とした森林に覆われています。カンタベリー平野の広がる東側は乾燥しており、場所によって荒涼とした風景が広がっています。

ニュージーランドの最高峰、アオラキ/マウント・クックは標高3,724mです。この山はニュージーランドを代表する風景として特に有名で、ピラミッド型に突き出した山頂部の美しさは、日帰りの旅行者から熱心な登山家まで、誰もを魅了しています。その雄姿を見ようとアオラキ/マウント・クック国立公園を日帰りで訪れる人は数多く、有名なミューラー・ハットに一泊して本格的に歩く人も少なくありません。

ビーチ

ネルソン、ゴールデン・ベイ、アベル・タスマン国立公園へ、ニュージーランドでも最高のビーチを見に行きましょう。

フィヨルド

ニュージーランドで最も有名なフィヨルドといえばミルフォード・サウンドですが、ダウトフル・サウンドにも行ってみてください。フィヨルドランド地方にはその名の通り、たくさんのフィヨルドがあります。

森林

高原や山岳地帯、広大な平地が多いため、鬱蒼とした森林は北島ほど頻繁には見られません。それでも、フィヨルドランド国立公園やブナの森が見事なマウント・アスパイアリング国立公園、ニカウヤシの茂るパパロア国立公園などで緑の風景が楽しめます。マールボロ地方やネルソン付近など南島の北端部も緑が豊かです。