ニュージーランドの公共交通機関

ニュージーランドでバスは最も利用されている主要な公共交通機関です。その他、列車、フェリー、トラムが運行されている地域もあります。

都市を結ぶ公共交通機関

バス

バスは都市間を移動するのに最も安く、最もよく利用されている公共交通機関です。インターシティ (英語)と ネイキッド・バス(英語)の2社がサービスを提供する主要な運行会社です。

公共交通機関ではありませんが、乗り降り自由のバックパッカー・バスも好きなように行程を組むことができるので人気があります。全国で使えるバスパス、インターシティ・フレキシパスも便利です。インターアイランダー・フェリーとグレート・サイツのツアーにも利用できます。

列車

ニュージーランドの場合、列車は都市間の移動にあまり利用されていませんが、グレート・ジャーニーズ(英語)が3 つの主要な路線、オークランド - ウエリントン(ノーザン・エクスプローラー号)、ピクトン - クライストチャーチ(コースタル・パシフィック号)、クライストチャーチ - ウエストコースト(トランツ・アルパイン号)を運行しています。

 

市内で利用できる公共交通機関

各都市ではバスや列車などの交通網が整備されています。オークランドでは離島間をフェリーが運航しています。ウエリントンにはケーブルカーが、クライストチャーチにはトラムが走っています。
空港への移動を含む市内の交通機関について詳しくはこちらから各都市の情報をご覧ください。

バス情報&予約 (英語で入力)
クライストチャーチ/カンタベリー
トランツ・アルパイン号、鉄道の旅, クライストチャーチ/カンタベリー

KiwiRail

巨大な高架橋を渡り、川沿いの渓谷や峡谷を越え、サザンアルプスの中心部に位置するアーサーズ・パスへと上っていきます。

海上の交通機関

フェリーは北島と南島の間を移動するのに人気があります。2つの主要なフェリー会社はインターアイランダー(英語) とブルーブリッジです。フェリー乗船はピクトン発着からマールボロ・サウンドの美しい風景を眺められます。

またフェリーは都市部と沖合に浮かぶ島々とを結んでいます。オークランド近辺ではワイヘキ島(英語)、ランギトト島 (英語)、グレートバリア島(英語)の間を 、南島では最南端のスチュアート島との間を運航しています。ベイ・オブ・アイランズのラッセルとパイヒア間など、車の移動よりも海路の方が近い場合にフェリーのサービスがあります。

ウォーター・タクシーはフェリーが接岸できない小さな港で小型の船で定期便を運航しているサービスです。クィーン・シャーロット・サウンドやアベル・タスマン国立公園などでハイキングやマウンテンバイクを楽しみたい場合に便利です。

続きを読む閉じる
Find & book ferries
マールボロ
クルーズ, マールボロ

Rob Suisted

マールボロ・サウンドでクルーズ

おすすめの関連情報

市内の公共交通機関 →

所要時間&距離 →

レンタカー →

Domestic flights →