観光ハイライト

現在のページ

手つかずの自然が残るニュージーランドでは、どこへ行っても美しい風景と出合うことができます。

ひとつの国の自然風景とは思えないほど変化に富んでいることが大きな特長で、数日ドライブしただけで、壮大な氷河、息を呑むようなフィヨルド、荒々しい岩肌を持つ山々、広大な平原、活発に活動する火山や地熱地帯、亜熱帯の森林、どこまでも続く砂浜といったバラエティ豊かな地形が見られ、飽きることがありません。ニュージーランドでは国土の約3分の1が国立公園や自然保護区に指定されており、こうした世界でも類を見ない自然風景が大切に保護されています。また、これらの地域には無数の遊歩道が整備されており、壮大な景色を眺めながらトレッキングやハイキングを楽しむことができます。

二つの地殻表層にまたがって国土が広がるニュージーランドでは、自然の驚異を感じる独特の地熱、火山活動を見ることがきます。なかには今でも活動を続けている活火山もあります。北島中央部にあるタウポ湖は世界でも最も大きな噴火により作られた湖です。タウポ湖近郊の街、ロトルアでは勢いよく吹き上がる間欠泉、温泉、泥のプールを真近に見ることができます。
 
島国だけに全長15,000km以上の海岸線も見どころのひとつ。西海岸はごつごつとした岸壁や手つかずの黒い砂浜、一方東海岸は金色に輝くビーチ、穏やかな入り江、島々が点在する湾など、自然そのものの美しい景観が広がっています。

フライト検索