映画『ラストサムライ』について

現在のページ

このハリウッド超大作の数々の名場面は、日本の象徴、富士山を再現できるニュージーランドのタラナキ山付近で撮影されました。

エドワード・ズウィック監督、出演はトム・クルーズ、渡辺謙、ビリー・コノリー、ウィリアム・アザートンなど。

あらすじ

ラストサムライは、明治維新から間もない1870年代の日本で、政府軍を近代化するために雇われたネイサン・オールグレン大尉(トム・クルーズ)を主人公とした物語です。通商に有利な立場を築くため、政府が旧来の武士階級を廃し西欧化を進めていた時代。予期せぬ出来事から侍の世界を垣間見ることになったオールグレンは、2つの時代と2つの世界の闘争の中、名誉とは何かを追い求めていきます。

ワーナー・ブラザーズ 配給

おすすめの関連情報

中つ国の舞台 - Home of Middle‑earth →