マタカナ島

現在のページ

白い砂のサーフィン海岸、マツ林、牧草地、波穏やかなハーバーなど、マタカナ島には様々な風景が広がります。

島の大部分をマツ林で覆われたマタカナ島は細長く平坦な地形をしており、ニュージーランド屈指のビーチブレイクに恵まれたサーフィンの名所です。 マタカナ島でサーフィンをするには、マウント・マウンガヌイから水上タクシーを利用して島に渡るか、タウランガ湾の開口部をパドリングして波を越えて行くことになります。ただし、パドリングは海の状況によっては危険を伴うので、必ず地元の人に現地情報を確認しましょう。 満潮時に北東から力強いうねりが入ると、素晴らしいサンドバーバレルができます。サーフィン海岸は海鳥の営巣地にもなっており、一帯には絶滅が危惧されているニュージーランドチドリをはじめ、多くの海鳥が生息しています。 マタカナ島のタウランガ湾側は、ガイド付きのツアーで訪れることができます。ツアーでは、フェリーで島へ渡った後、クライズデール種の馬が牽く1914年製の馬車に乗って引き潮の干潟を巡ります。ツアーには島内の史跡めぐりのほか、バーベキューランチも含まれています。
フライト検索