waitaki

ワイタキ

ハイライト

  • モエラキ・ボールダーズ
  • ミレニアム・トラック
  • フルーズ・プレース

ロケーション

  • by car:

    オアマルから 35分

  • by car:

    ダニーデンから 1時間

球形の岩が転がる不思議なビーチで有名なモエラキは、シーフードや特殊な野生動物の宝庫です。魅力的な村も散策してみてください。

ワイタキ
モエラキ, ワイタキ

モエラキは捕鯨の拠点を置いた初期ヨーロッパ系移民が築いた小さな漁村です。定住者も旅行者も増えた今日、モエラキ・ヘブン・モーテルやモエラキ・ビーチ・モーテル、モエラキ・ビレッジ・ホリデーパークなど幅広い宿泊施設が営業しています。

世界の旅行者の間で有名なフルーズ・プレースは、のどかな海に面した魅力的なレストランです。モエラキ随一の名所、モエラキ・ボールダーズはコエコエヘ・ビーチに位置し、約6000万年前に形成された大きな球形の石がたくさん転がっています。村からは車で5分ほどで行くことができます。

フルーズでグルメと満喫した後は、腹ごなしにビーチを散歩しましょう。家族で子供の遊び場に寄ったり、灯台まで行ってみたり、ペンギンを観察したりといった楽しみ方があります。ミレニアム・ウォークウェイをじっくりと歩くのもおすすめです。

ミレニアム・ウォークウェイはモエラキの村の展望ポイントとプケ・マタアのパ(要塞)跡地、素朴な桟橋、漁船の浮かぶオネ・カカラ付近の浜、ミラーズ・ベイを結んでいます。どちらの方向からでも歩くことができます。途中、階段やベンチ、牧柵の踏み越し台などがあります。起点や道中に掲示されている看板を確認しながら進むとよいでしょう。モエラキ・ボールダーズまで徒歩で行く場合は、海岸沿いにさらに1.7km歩くことになります。

フルーズ・プレースやモエラキ・タバーンでシーフードを食べてもまだ物足りないという方は、船をチャーターしてフィッシングに出かけましょう。沿海では地元でも人気のあるブルー・コッド(トラギスの一種)がよく釣れます。

モエラキの海にはしばしばオットセイとイルカが姿を現します。ぜひヘクターズ・ドルフィン(セッパリイルカ)を探してみてください。運がとてもよければ、シャチが見られることもあります。

plane フライト検索

おすすめの関連情報