アントリム・ハウス

1905年に靴会社ハナズの創業者によって建てられたエドワード朝様式の邸宅です。芝生と木々に囲まれた都会のオアシス。平日の午前8時半から午後5時までオープン。

大人
入場無料

お問い合わせ

内容紹介

かつては住宅街だったウエリントン中心部に立つエドワード朝様式の邸宅です。1905年に靴会社ハナズの創業者ロバート・ハナとその家族の自宅として建てられました。ハナ氏の生まれ故郷の地名にちなんで名づけられたアントリム・ハウスにはガスや電灯、バスルームなど当時最先端の設備が整っていました。現在は高層ビルに囲まれていますが、今も木々が生い茂る芝生の庭があり、都会のオアシスとなっています。ニュージーランド史跡保存協会の本部となっており、平日の午前8時半から午後5時まで玄関ホールと会議室に限り見学可能です。

ウェブサイトを見る

地図

[getdirections]

住所

Antrim House, 63 Boulcott Street, Wellington Central, Wellington, 6011, New Zealand.

営業時間

営業時間
月曜~金曜の8.30am~5.00pm(土・日・祝日および12月24日~1月3日は休館)
営業時期:
一年中

お問い合わせ

本ページのコンテンツ作成 Antrim House

当サイトは、旅行者とニュージーランド旅行のサービスを提供する観光関連業者とを結びつけるサイトです。 当サイトは、特定の業者が所定の品質基準を満たし、かつ法令を順守することを保証するものではありません。 詳細については当該業者にお問い合わせください。 関連情報: newzealand.com 利用規約.