スチームパンク HQ

スチームパンクHQはオアマルにある1880年代の穀物倉庫を利用したユニークな博物館です。アートと音声、照明を駆使して、独自の世界が演出されています。ザ・ポータルでは、レトロな光る彫刻や、かつて未来を想像して作られた鏡などのコレクションが見られます。

トリップアドバイザー評価:
980件の口コミを参考にしています

内容紹介

ニュージーランドのヴィクトリア時代の街並みが保存されているオアマルで、スチームパンクの世界に浸ってみませんか。インダストリアルな演出はかなり風変わりで、他のどんなアトラクションとも異なります。

名物は屋外にある実物大の鉄道用エンジンです。炎を噴き、煙をあげる様子を見ることができます。
内部は銅やギア、パイプ、ガスシリンダーといった素材で作られたからくりや機会仕掛けが展示されています。点滅するライトと骸骨の彫刻、映像、プロジェクター、音声の組み合わせも独特です。裏口から外に出ると、広いスペースでスチームパンクの進行中プロジェクトの様子が見られます。

百聞は一見に如かず、ぜひご自身の目でご覧ください。

ウェブサイトを見る

住所

スチームパンク HQ, 1 Itchen Street, オアマル, ワイタキ, ニュージーランド.

価格および条件

大人 $10.00
諸費用:
ファミリー$20、子供1名 $2

施設と特徴

街までの所要時間:
オアマルのヴィクトリア時代の街並み保存地区にあります

ウェブサイトを見る

営業時間

営業時間
10am - 5pm
営業時期:
All months of the year

本ページのコンテンツ作成 スチームパンク HQ

当サイトは、旅行者とニュージーランド旅行のサービスを提供する観光関連業者とを結びつけるサイトです。 当サイトは、特定の業者が所定の品質基準を満たし、かつ法令を順守することを保証するものではありません。 詳細については当該業者にお問い合わせください。 関連情報: newzealand.com 利用規約.