サーフィン

現在のページ

南北に細長く、複雑に入り組んだ海岸線を持つニュージーランドは、国内各地に素晴らしいサーフスポットが点在する波乗り天国です。どの地域からも海が近く、サーフィンに適したスポットへ簡単にアクセスすることができます。

ベイ・オブ・プレンティ
マウント・マウンガヌイ, ベイ・オブ・プレンティ

TNZ

New Zealand
ムリワイ・ビーチ、オークランド , New Zealand

Chris McLennan

オークランド
ベセルズ・ビーチ, オークランド

@jordentually

New Zealand
IMG_0861.jpg, New Zealand

Warrick Mitchell Awarua Guides

New Zealand
Fotolia_2021375_M.jpg, New Zealand

New Zealand
最高のサーフィン, New Zealand

Warrick Mitchell Awarua Guides

サーフィンの経験がない人でも、ニュージーランドでは気軽に波乗り体験が可能です。各地でサーフィン教室が開かれており、気さくなインストラクターが丁寧に指導してくれます。

経験者であれば、レンタカーにサーフボードを乗せ、ドライブしながらのサーフィン旅行がおすすめです。北島北部から南島南部までレベルの高いスポットが無数にあり、たいていの場所は人の混雑もありません。有名なポイントは、映画『エンドレスサマー』に登場する北島ワイカト地方のラグラン。世界で最も長いレフト・ハンド・ポイント・ブレイク(海から陸に向かって左方向にブレイクする波)で知られる伝説的な場所です。

タラナキ地方では海岸線に沿って続く「サーフ・ハイウェイ45」をドライブして、最高の波を探しに行きましょう。このほか、オークランドのピハやムリワイ・ビーチも人気のサーフスポットです。オークランド近辺ではボディボードやウインドサーフィンを楽しむこともできます。

続きを読む閉じる