ブルズ

現在のページ

ブルズでは、カフェやパブ、アンティークショップへ立ち寄り、ユーモアたっぷりの看板にある英語の駄洒落を探してみましょう。ちなみにお手洗いの表示はリリーバブル(Relieve-a-bull)英語の「救われる」という言葉に通じるものです。

小さな田舎町のブルズは、国道1号線と国道3号線の交差するところに位置し、ブルズという名前は1862年にこの町に初めて食品雑貨店を設立した英国の入植者、ジェームス・ブルの名をとって名づけられました。 ブルズでは町中に変わった看板が見られます。例えば、警察署はコンスタブル(Consta-bull)、英国教会はフォーギバブル(Forgive-a-bull)、病院はキュアブル(Cure-a-bull)のように、町の名前をうまくもじって、それぞれ読み上げると警察官・許される・治るといった言葉に通じるようになっています。 ブルズは空軍基地のあるオハケア(Ohakea)にいちばん近い町です。オハケアには、模擬飛行が体験できる面白い博物館があり、ビデオや歴史の展示物を見たり、航空関連のお土産店、カフェの利用ができます。


フライト検索