ニュージーランドのボート・クルーズ トップ10

ニュージーランドを訪れるなら、船旅は見逃せません。太古のフィヨルドや氷河湖に迫ったり、のどかなビーチを訪れたりしてみましょう。

ニュージーランドのボート・クルーズのトップ10をご紹介します。

1.太古のフィヨルド、ミルフォード・サウンドを巡る

マイター・ピークはミルフォード・サウンドのクルーズでも随一の見どころです。そびえ立つ山の下や霧の滝の近くを航行し、太古のフィヨルドでカヤックにも挑戦してみましょう。途中、オットセイやイルカ、珍しいフィヨルドランド・クレステッド・ペンギンなどに出会えるかもしれません。サザンディスカバリーズ(opens in new window)でミルフォード・サウンドのクルーズをすると、ニュージーランドで唯一の浮遊式水中展望台にアクセスできます。ミルフォード・サウンドへの玄関口となる町はテ・アナウです。数日間の拠点としてぴったりです。

ご存じですか?

2.蒸気船TSSアーンスロー号で時を超えた船旅を

「湖上の貴婦人」とも呼ばれるTSSアーンスロー号はクィーンズタウンの街を象徴する蒸気船です。この由緒ある船はタイタニック号と同じ1912年に進水しました。元々は孤立した農民と外の世界との間をつなぐ船として使用されていました。現在はオリジナルの状態に復元されており、機関士が燃料をくべる様子も見ることができます。リアル・ジャーニーズ(opens in new window)のTSSアーンスロー号 ワカティプ湖クルーズは、クィーンズタウンでは見逃せない体験です。

3.アメリカズ・カップを実際に体験

オークランドのヴァイアダクト地区にあるエクスプロア・グループは、本物のアメリカズ・カップ出場艇に乗れるクルーズ(opens in new window)を提供しています。このツアーに参加すれば、アメリカズ・カップのクルーの後を継いで友達と一緒にグラインダーに挑戦したり、リラックスしてワイテマター・ハーバーの景色を眺めたりすることができます。第36回アメリカズ・カップのレース中には、観戦用のクルーズでまさに最前列の座席が評判になりました。

さらに詳しく

4.タスマン氷河末端の湖で巨大な氷山に迫る

グレーシャー・エクスプローラーズはニュージーランドで唯一の氷河ボートツアーを催行しています。ツアーはハーミテージ・ホテル(opens in new window)から出発し、湖畔までの25分ほど、山間部の道を歩きます。雪に覆われたサザンアルプスの山々に囲まれて写真を撮る時間も十分にあります。ボートに乗って、専門ガイドの案内で氷山やタスマン氷河の壁の間を進み、巨大な氷山を間近に見ながら、素晴らしい景色を60分間たっぷりと満喫できます。

タイミングを迷っているなら

5.カイコウラでホエール・ウォッチング

ホエール・ウォッチ・カイコウラ(opens in new window)は海洋生物を間近に見られる究極の体験です。船長はマッコウクジラの観察に最適な場所を探しながら航行します。ザトウクジラ、シャチ、ミナミセミクジラ、イルカなどにも注意して海上を眺めてみてください。ニュージーランド・オットセイや翼の長いアルバトロスの姿を目にするのは間違いありません。

ご存じですか?

6.ダニーデンからワイルドライフ・クルーズに出発

次にダニーデンを訪れるときはモナーク・ワイルドライフ・クルーズ&ツアーズ(opens in new window)でオタゴ湾をクルーズしてみましょう。ウェラーズ・ロック埠頭から出航する1時間の野生動物ツアーでは、ロイヤル・アルバトロス、オタゴ・シャグの繁殖地、ニュージーランド・オットセイ、ブルー・ペンギン、イルカなどを見学します。専門ガイドが同行し、火山の崖の上に立つニュージーランド初の灯台も見られます。

野生動物に会えるツアーを予約

7.ダウトフル・サウンドの手付かずの海へ

南島の南西部に位置するダウトフル・サウンドは、美しいフィヨルドや海面からそそり立つ山々、熱帯雨林の手つかずの大自然が広がっています。ダウトフル・サウンドへ直接入る道路はないので、移動はリアル・ジャーニーズ(opens in new window)に任せましょう。マナポウリ湖をクルーズし、ウィルモット峠を越えてフィヨルドランド国立公園の中心部まで素晴らしいドライブを楽しめます。ドライブの後はダウトフル・サウンドを行く3時間のクルーズです。少人数しかアクセスできない、最も美しい大自然に触れるチャンスとなります。

ダウトフル・サウンドのクルーズを探す

8.ロトルアで豪華クルーズ

ロトイティ湖をピュア・クルーズ(新しいウィンドウで開きます)でクルーズすると、素晴らしい景色を眺められるだけでなく、湖の物語や地元マオリの歴史も学ぶことができます。砂浜の入り江や史跡をクルーズで訪れた後は、湖を見渡す湖畔の温水プールに浸かってリフレッシュしましょう。豪華なピュア・クルーズの船をチャーターして、ロトルアで完璧な一日を過ごすのがおすすめです。

クルーズ 各種

9.マールボロ・サウンドの奥地に住む人々に郵便物を届けながら

マールボロにあるペロルス・サウンドは、ニュージーランドで最も美しい場所の一つです。深い青緑色の海と静かな入り江は、本当に特別なものです。陸路の繋がっていない遠隔地で暮らす人々には、海上輸送で郵便物が配達されています。ペロルス・メール・ボート・クルーズに参加すると、海の郵便配達人の一日を体験できます。犬や様々なペットと一緒に受け取りに出てくるフレンドリーな住民の笑顔が見られるでしょう。イルカやオットセイ、アカエイ、ペンギンの姿も探してみてください。

郵便配達を手伝う

10.アベル・タスマン近海でセイリング

アベル・タスマン・セイリング・アドベンチャーズは、用途に応じた船で各種のアクティビティを提供しており、アベル・タスマン国立公園の旅にぴったりです。双胴船に乗るツアーで透き通った海を探索したり、船をチャーターしたりできます。カヤック、SUP(スタンドアップ・パドルボード)、釣りやシュノーケリングの道具も用意しています。ウォーキングやハイキングツアーも利用できます。スキッパーは地元ならではの情報を案内したり、グループのための専用ツアーを提供することができます。

アベル・タスマンでセイリング

見どころとアクティビティを探す

お得な旅行情報を探す

spinner Loading