フヌア山脈

現在のページ

オークランド近郊で最大の森林の自然の中で、ウォーキングやマウンテンバイク、フィッシング、キャンプなどが楽しめます。

オークランドの南東に位置するフヌア山脈はおよそ400平方キロメートルを占め、その大半がワハラウ・リージョナル・パークという自然公園内にあります。この辺りではダムによる集水が行われているほか、レクリエーションが楽しめるようになっています。また、450種のも在来種の植物が確認されています。

公園内には遊歩道が張り巡らされています。うっそうとした原生林の中を歩いて行くと、やがて小高い尾根に出て、市街地とテムズ湾を望む素晴らしい眺望が楽しめます。迫力あるフヌア滝につながるトラックは特に人気があります。泳げる深さのある川も多いので、途中で足の疲れを癒しながら、さらに奥地へと進んでいきましょう。

基本的な設備の付いたキャンプ場も数ヵ所にあり、美しい景観の中で泊まることができます。公園の入り口付近にも長距離トレイル上の森林の奥深くにもあるので、行程に合わせて利用するとよいでしょう。ただし、事前の予約が必要です。詳しくはオークランド市役所に問い合わせてください。

フヌア山脈ではマウンテンバイクも楽しめます。マウンテンバイク愛好家と地方自治体が共同で造ったスリルあふれるトレイルもあります。

マンガタフィリ・ダムとマンガタンギ・ダムの堤防沿いでは、レインボー・トラウトが釣れます。

フヌア山脈にはオークランド中心街から車で1時間ほどでアクセスできます。

フライト検索