カヤック

現在のページ

パドルスポーツが盛んなニュージーランドでは、海や湖、川でカヤックが楽しめます。

良い運動になるだけではなく、地上では見られない素晴らしい風景や水辺の生き物たちとの出会いなど、格別な体験ができます。
レンタル、ツアーとも、座るだけで簡単に乗れる初心者向けシットオン、2人乗りのタンデム、カヤックに乗ったまま釣りのできるようになっているものなど、環境や目的に合わせて様々なタイプが用意されています。

のんびりとパドルを漕ぎたいなら、静かな入江でのシーカヤックがおすすめです。半日から数日間のガイド付きカヤックツアーが数多く催行されています。

南島のマールボロ・サウンドでは、ほとんど人に出会うことなく、ひっそりと静かな海上散歩が楽しめます。アベル・タスマン国立公園なら、オットセイやイルカ、シャチが見られるかもしれません。東海岸側のカイコウラダニーデン郊外のオタゴ半島でも、海の生き物との出会いが期待できます。ミルフォード・サウンドダウトフル・サウンドでは、海面から垂直に切り立つフィヨルドを間近に見ることができます。

北島ではベイ・オブ・アイランズファンガレイオークランドのハウラキ湾とワイヘキ島コロマンデル半島カセドラル・コーブウエリントン・ハーバーなどでシーカヤックに挑戦できます。

ロトルア郊外のタラウェラ湖など、内陸の湖もカヤックに適しています。タウポからは北島最大の湖へ岩に刻まれたマオリの彫刻を見に行くツアーが催行されています。

急流を下るリバーカヤックの名所といえば、航行可能な河川の中で最も長いファンガヌイ です。北島のランギタイキ川、モハカ川、ワイカト川、南島のダート川、クルーサ川、カワラウ川なども人気スポット。流れの穏やかなものから激しくスリリングなものまで様々なコースがあり、好みや難易度(グレード)に合わせて選ぶことができます。

続きを読む閉じる
フライト検索