マオリとポリネシアに由来する豊かな伝統と開拓民の歴史を受け継ぐニュージーランドでは多様性に富んだ文学が発展しています。

文字や印刷が導入される前のニュージーランド、アオテアロアでは、あらゆる物語が口承で伝えられていました。今日でも多くのマラエ(マオリの集会場)で古の神話や伝説が語られています。北島を釣り上げた英雄マウイの伝説のように、その多くがマオリの世界観の礎となっています。

ニュージーランド初の書籍は1830年に出版されました。20世紀に入る頃には、地域や地理的孤立、国家のアイデンティティをテーマとした文学的な試みが多数見られるようになりました。

現代ニュージーランドのノンフィクションは、伝統文化や現代芸術に迫る文芸書、歴史や科学の解説、豪華なライフスタイルにニュージーランドらしさを見出したものなど、多岐にわたっています。

フィクションでは、詩、ミステリー、短編小説、児童書など、多数の作品が国際的に高く評価されています。

ニュージーランドの文学をテーマにしたトレイルを歩いたり、図書フェスティバルや朗読会に参加したりすると、独自の文化に浸ることができます。ニュージーランドの文学作品はどこの書店でもたくさん扱っています。気に入ったものを見つけて、素晴らしい旅の思い出に持ち帰ってください。

旅行を計画

plane フライト検索