オマペレ/オポノニ

のどかなオポノニで、海沿いの村ならではのひと時を過ごしましょう。魚を釣ったり、ホキアンガ湾の北端にある大きな砂丘を滑り降りたりといった楽しみ方もあります。

オポノニとその隣のオマペレは、ホキアンガ地域の中心となる海岸沿いの村で、1950年代半ば、その背中に子供が乗ることができたほど人なつこいイルカの「オポ」で有名になりました。 モーテルや海沿いのリゾートスタイルの宿から、長期短期で借りることができる貸別荘まで様々な宿泊施設があります。 白い砂の海岸はオポノニの桟橋まで広がっています。その桟橋からは、水上タクシーに乗って湾の反対側にある大きな砂丘へと渡ることができます。ブギー・ボードでのデューン・サーフィン(砂丘を滑り下りる遊び)はスリル満点で、砂まみれになりますが楽しいアクティビティです。また、釣りのツアーは桟橋で手配することができます。


フライト検索